【究極の癒し】山形県・銀山温泉とは?

2016/07/29

山形県にある有名な温泉地、銀山温泉(ぎんざんおんせん)。大正から昭和初期に建築された旅館はモダンなテイストの造りになっています。それらが、銀山川の両岸に立ち並ぶ大正ロマンの街並みは、まさに絵に描いたような温泉街!今回は、そんなノスタルジックな銀山温泉を観光する際の楽しみ方をおご紹介します。
【究極の癒し】山形県・銀山温泉とは?

山形県・銀山温泉とは?

銀山温泉(ぎんざんおんせん)とは山形県尾花沢市にある、有名な温泉地です。
多くの旅館が大正から昭和初期にかけて建築され、今なお利用され続けています。モダンなテイストの旅館が立ち並ぶ街並みは風情に溢れていて、それを目の前にすると、まるでタイムスリップしてきたかのように思えます。
銀山温泉は、NHK朝ドラ史上視聴率1位の『おしん』の舞台にもなった場所で、ドラマ放送後一躍脚光を浴び、それまで以上に温泉地として知られるようになりました。
暗くなってくると、温泉街はガス灯の灯りで幻想的な雰囲気になります。昼間のノスタルジー感がさらに強まり、そこにいる人々をさらに深い郷愁へと誘ってくれるます。
<銀山温泉公式ホームページ>
http://www.ginzanonsen.jp/index.html

銀山温泉の歴史

銀山温泉の名前は、かつて江戸時代初期の大銀山として栄えた「延沢銀山」に由来しています。開湯は寛永年間に銀山川の中に温泉が湧いているのを発見したとされています。
銀山が1689年に閉山したあと湯治場として賑わいを見せましたが、1913年に大洪水が起こりほとんどの温泉宿が流され温泉街は壊滅的な被害を受けました。その後、温泉の湧出量が少なくなったり、川の水が進入し温度が低くなり温泉の利用は伸び悩みました。
しかし、1921年に銀山川の水を利用した発電所が作られたことと、地元財界の力で温泉街は復興を遂げたのです。
1968年には国民保養温泉地に指定されるなど、歴史深い温泉地です。近年はアメリカ人女性が女将を務める旅館がメディアに取り上げられ話題となったこともあります。

銀山温泉の効能は?

さて、大正ロマン香る銀山温泉のお湯にはどのような効能があるのでしょうか。
銀山温泉の泉質は含食塩硫化水素泉です。含食塩硫化水素泉は慢性皮膚病、慢性婦人病、切り傷、やけど、神経痛、筋肉痛、動脈硬化症などに効果があるとされています。温泉に入ることで、気持ちにも身体にも癒しを与えてくれます。

銀山温泉の観光の楽しみ方・周辺スポット 

銀山温泉にやってきたら、街並みを楽しみ、温泉で癒され、レトロな温泉宿の料理に舌つづみを打つのが醍醐味です。しかし、銀山温泉の観光の楽しみ方はそれだけではおさまりません。周辺スポットにも注目です。

銀山温泉の観光の楽しみ方・白銀の滝

銀山温泉の観光の目玉とも言える『白銀の滝』は22mの高さから流れ落ちる、迫力のある滝です。滝から流れだす水のしぶきから出されるマイナスイオンをたっぷり浴びることができ、リフレッシュにはもってこいのスポットです。
白銀の滝は、温泉街の奥にある『白銀公園』の散策路入口にあり、間近で滝を見ることができるのが特徴です。新鮮な山の空気を吸って、水しぶきを浴びれば自然からエネルギーを分けてもらえます。
白銀の滝よりも少し上流に行くと『籟音(らいおん)の滝』という、なんとも格好の良い名前の滝を見ることができるのです。籟音の滝は美しい景観で知られています。新緑の時期や紅葉の時期が特に美しいと評判です。籟音の滝近くには赤い欄干の『せことい橋』があり、せことい橋から上流を見れば籟音の滝が、下流を見れば白銀の滝に落ちていく水流を見ることができます。

銀山温泉の観光の楽しみ方・山の神神社 

温泉街を流れる白銀川の最も下流にあるお寺脇から坂道を上るとあるのが国定史跡『山の神神社』です。古くから延沢銀山を守る神社である山の神神社には、家内安全や子宝安産、夫婦円満の神様が祀られていて、銀山温泉は子宝温泉とも言われています。そのため銀山温泉は、子宝を望む夫婦が訪れることも多い温泉地だそうです。

銀山温泉の観光の楽しみ方・延沢銀坑洞 

かつての大銀山の跡をじっくりと見ることができる『延沢銀坑洞』。こちらも国定史跡に指定されています。
一般公開されている鉱山跡は全国にいくつかありますが、その中でも延沢銀坑洞は無料で見学できる鉱山跡です。照明設備と見学用の遊歩道設備があり、短い距離ではありますが地下を探検することができます。坑洞探検は往復で約20分ほどです。
一つ注意する点として、冬の期間は延沢銀坑洞までの遊歩道が閉鎖されているので、延沢銀坑洞に入ることはできません。銀山温泉の観光プランに延沢銀坑洞を組み込む場合は夏に訪れることをおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?銀山温泉を楽しむため、温泉のお話と温泉宿周辺のスポットをご紹介しました。ぜひ銀山温泉で気持ちのいいお湯と歴史、ノスタルジックな雰囲気を楽しんでみてください。
18 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -