地味にスゴイ!校閲ガールの衣装をチェック☆石原さとみさん主演、校閲ガール第6話

2016/11/10

折原幸人(菅田将暉)から「好き」と告げられた河野悦子(石原さとみ)。「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の第6話の河野悦子の衣装をご紹介!
地味にスゴイ!校閲ガールの衣装をチェック☆石原さとみさん主演、校閲ガール第6話

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子の第6話の衣装も、かわいいものばかり☆

ガーリースタイルとストリートカジュアルなど、様々な衣装が登場していた「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の6話。
そんな6話の河野悦子のファッションをご紹介!
校閲ガールの衣装を参考にして、さらにオシャレに磨きをかけましょう♪
「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の6話で着用していた衣装。
右上の画像で河野悦子が着用していたスカートは、IRENE(アイレネ)のツイストボックスラップスカート。

「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の6話の序盤に、折原幸人(菅田将暉)と森尾登代子(本田翼)が同居していること河野悦子が知ったシーンの衣装でした。

螺旋階段のようなアシンメトリーなスカートは個性的にな印象。
ユニークなフォルムは、一際目立ちます。
シンプルですが個性的なシルエットなので、シンプルなトップスと合わせるのがおすすめです。
ちなみに河野悦子の衣装に使われていたカラーはマスタードでした。

お値段、59,400円。カラーはマスタード、グレー、ボルドーの3色が展開されています。


【商品ページ】
https://www.restir.com/shop/irene/i/18A87002/c/IRENE_MC/m/MC_BOTTOMS?clcd=33
IRENE(アイレネ)のツイストボックスラップスカートと合わせていたベルトは、The Dayz tokyo (ザ デイズ トウキョウ)のWide mark beltです。

サッシュベルトは今年のトレンドでもあります。
ワンピースやハイウエストボトムにこのサッシュベルトを合わせることで、ウエストの位置が高く見えスタイルアップ効果も期待できます。
ちょっとコーデに物足りなさを感じたときに、トレンドのサッシュベルトを使うことでイマドキな印象へと仕上がります。
お値段、8,640円。カラーはブラック、ボルドー、ダークオレンジ、グリーン、キャメルの5色が展開されています。
ちなみに「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の衣装に使われていたのは、グリーンでした。


【商品ページ】
http://runway-webstore.com/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=M1616410012&vid=&bid=MK160&cat=IIIAAA&swrd=
河野悦子の写真中央に使われていたトップスは、Lily Brown (リリーブラウン)の刺繍ロゴニットトップス。
河野悦子が折原幸人を尾行するシーンで使われていた衣装です。

ロゴの刺繍がセンターに施されたカジュアルなニットトップスは、カジュアルスタイルにぴったりなアイテムです。
ロゴ刺繍は幼く見えがちですが、Lily Brownのニットトップスなら大人カジュアルに着こなすことができます。
デニムと合わせてカジュアルにしても良し、タイトスカートやフレアスカートなどと合わせてガーリーなスタイルにするのも良いですね♪
どんなアイテムとも合わせやすいアイテムとなっています。
お値段、8,424円。カラーはオフホワイト、ワイン、ブラックの3色が展開されています。
「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の衣装では、オフホワイトを着用していました。


【商品ページ】
http://fashionwalker.com/brand/lilybrown/item/LBW0116W0105
貝塚のために徹夜で校閲をしたときに着用していたトップスは、Mystrada(マイストラーダ)のブレスレットチェーン付きニット。

ざっくりと開いたネックラインは女性らしさを出してくれます。
バックスタイルには、華奢なチェーンと揺れるとキラっと光る石がさらに女性らしさをアップさせてくれます。
またブレスレットもセットになっていて、手元もキラっと輝かせてくれますよ・・・☆
色んなボトムスと合わせやすいトップスなので、1枚は持っておきたいアイテムです。
お値段、12,960円。カラーはブラック、ホワイト、ライトブルー、ブルーミント、薄紫、赤の6色が展開されています。
「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の衣装では、薄紫を着用していました。


【商品ページ】
http://ap-story.jp/ap/item/i/A0DC00007PJY
Mystrada(マイストラーダ)のブレスレットチェーン付きニットと合わせていたスカートは、Apuweiser-riche(アプワイザーリッシェ)のフィッシュテールレーススカートです。
エレガント感漂わせる、フィッシュテールのレーススカートはコーデを華やかにしてくれます。

飾りも一切ないシンプルなレーススカートは、上品にコーデが仕上がりますよ・・・☆
きれいめなブラウスやニットなどと合わせることで、レディライクな印象に。
お値段、17,280円。カラーはホワイト、ライトグレー、ライトピンクの3色が展開されています。
「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の衣装では、ライトグレーを着用していました。


【商品ページ】
http://ap-story.jp/ap/item/i/A0DC00006V1W
ブレスレットチェーン付きニットとフィッシュテールレーススカートの上に羽織っていたアウターは、Apuweiser-riche(アプワイザーリッシェ)のスエードライダース。

しっとりとしたスエード生地は、暖かい大人な雰囲気を漂わせてくれます。
メタルZIPがクールな印象を与え、アイテムのアクセントに。
さらっと羽織るだけでクールにきまるスエードライダースは、1着は持っておきたいですね。
お値段、22,680円。カラーはモカ、ピンク、ベージュの3色が展開されています。
「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の衣装では、ベージュを着用していました。


【商品ページ】
http://ap-story.jp/ap/item/i/A0DC00006EBA
画像左上に着用しているトップスは、snidel (スナイデル)のタートルリブニットプルオーバー。
ワイドリブと細身のシルエットはスタイルアップ効果がある、おすすめのアイテム。
ウエスト部分の編み方は変化していて、華奢感も出してくれます。
着回し抜群なタートルリブニットプルオーバーは、色んなボトムスに合わせることができちゃいますよ。
お値段、7,128円。カラーはホワイト、ベージュ、グレー、ネイビーの4色が展開されています。
「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」で使われていた衣装は、ホワイトカラーでした。


【商品ページ】
http://usagi-online.com/brand/snidel/item/SND0116F0167
「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」で貝塚八郎(青木崇高)とおでん屋で飲むシーンで着用していたの衣装は、IRENE(アイレネ)のストーンマーブルパターンドレス。

大理石模様のロングワンピースは、珍しいアイテム。
光沢感のあるツルッとした肌触りの素材はラグジュアリー感を漂わせます♪
前身頃のファスナーは、胸元と足元の開きをお好みで調整することができますよ。
大きめで意外とゆったり感があるので、寒い時期はニットなどと合わせるのがおすすめです。
お値段、59,400円。カラーはマルチカラー1色のみとなっています。


【商品ページ】
https://www.restir.com/shop/irene/i/18A85004/c/IRENE_MC/m/MC_DRESSES

まとめ

ドラマ終盤で、折原幸人が河野悦子に告白をしたシーンはキュンした女子も多かったはず・・・!
次回、二人は付き合うのか!?どんな展開になるのか楽しみです♪

来週も「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の衣装チェックをご紹介します。
24 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -