【一流の焼肉に心踊る♪】「焼肉 USHIDOKI TOKYO」の魅力に迫る!

2018/08/16

2018年8月9日(木)東京・青山に美食が味わえる「焼肉 USHIDOKI TOKYO」がオープンしました。Qrun♡編集部員が潜入取材をしてみた結果をレポートします!
【一流の焼肉に心踊る♪】「焼肉 USHIDOKI TOKYO」の魅力に迫る!

8月9日(木)に、隠れ家レストラン「焼肉 USHIDOKI TOKYO」が東京・青山にニューオープンしました。

「焼肉 USHIDOKI TOKYO」って?

「焼肉 USHIDOKI TOKYO」は、一流の焼肉と体の内側から美しくなれる伝統的な韓国のソウルフードをモダンにアレンジした美食を提供する隠れ家レストランです。

店内の雰囲気はシックで大人な印象。大切な人とのデートや女子会、会食などあらゆるシーンで活躍してくれることでしょう。

日々の生活の中のちょっと贅沢なひとときを演出してくれます。

その日ごとに産地や銘柄、ランクを厳選して仕入れており、食べごろまで熟成された贅沢なお肉を味わうことができるのが特徴です。

今回は、そんな「焼肉 USHIDOKI TOKYO」がイチオシする素材にこだわったメニューの数々をご紹介します。

とろける和牛USHIDOKIユッケ

まず出てきたのはこちら!

今注目を浴びている雲丹と肉のコラボレーション“うにく”!

「とろける和牛USHIDOKIユッケ」は、和牛全体のわずか1%に値する赤毛和牛という希少なお肉が使用されています。

ネギと塩味のアクセントが効いたユッケは、トロトロで贅沢なお味。

雲丹が苦手で北海道に行っても克服できなかったスタッフも、このユッケはペロリと食べられちゃいました♪

厳選!赤身肉3種盛り合わせ

「厳選!赤身肉3種盛り合わせ」は、3種類の希少部位が堪能できるメニュー。

和牛全体の流通量のわずか1%程度しか市場に出回っていない“赤毛和牛(褐色和種)”は、その日の仕入れに合わせて部位を厳選。

この日は、ともさんかく・かめのこ・しんしんの3種類でした。

しつこくないのに満足感たっぷりのお肉です。

食べ応えがあるのでお肉をしっかりと味わえます。
ローズマリーが添えられていて、一緒に焼けば風味豊かな味になります。

旬の国産野菜のかご盛り

「旬の国産野菜のかご盛り」は、季節に合わせた野菜を2種類の塩でいただくメニューです。

国産にこだわって仕入れられた野菜なので、安全・安心なのが嬉しいポイント。

新鮮味も巷の野菜とは段違い!ネギは辛くなく、しっかりと甘みがあって食べやすいです。

トウモロコシも口に広がるまろやかさや上品な味わいが、素材の良さを物語ります。

美食をウリにしているだけあって、野菜も充実しているのは女子にはポイントが高いのではないでしょうか?

名物!干しダラのスープ

「名物!干しダラのスープ」は、干した鱈が入った韓国発祥のUSHIDOKIオリジナルスープ。

コラーゲンやカルシウム、ソルランタンを含んでいて、

二日酔いに良いとされる女性のカラダに優しいスープなのです。

控えめな味で、お酒を飲んだりお肉を食べた後に落ち着けるのでオススメです。

これだけで何杯でも飲めますが、塩味の効いたネギの薬味を加えることで

スープの味にアクセントを添えられます。

まずは、そのままスープの出汁を味わう

そして薬味を加えて二度違うお味を体験してみてください。

ザブトンのすき焼き

「ザブトンのすき焼き」は、薄切りのザブトンをサッと炙って濃厚な黄味の滋養卵でいただく一品。
シンプルな味付けだからこそ、素材そのものの良さが実感できます。

ときほぐした滋養卵につけていただく瞬間は、まさに至福のひととき。。!

たった一口で満足できる贅沢なお肉でした。

夏こそ美食を心がけて。焼肉でスタミナを!

いかがでしたか?

この夏は、例年と比較しても酷暑といいます。

そんな季節だからこそ良い野菜とお肉を食べてしっかりとスタミナをつけましょう!

ぜひ皆さんも女子会やデート、会食などの様々なシーンで「焼肉 USHIDOKI TOKYO」に足を運んでみてくださいね。
27 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -