アニメ「終わりのセラフ」の魅力|優一郎とミカエラの関係性に注目!

2017/04/06

大人気ファンタジーアニメ「終わりのセラフ」。吸血鬼に家族を殺され、吸血鬼を殲滅する部隊に入隊した百夜優一郎と、吸血鬼になってしまった百夜ミカエラ、そして彼ら2人を巻き込んで繰り広げられる悲劇、「終わりのセラフ」のあらすじやキャラクター、声優、見どころまで、一挙ご紹介します!
アニメ「終わりのセラフ」の魅力|優一郎とミカエラの関係性に注目!

アニメ・漫画・ゲームの最新情報なら「numan(ヌーマン)」
声優やアニメなどのプレゼント企画も随時開催中!
気になる女子は、こちらから・・・☆ numan(ヌーマン)

アニメ「終わりのセラフ」あらすじ

「終わりのセラフ」は2015年4月に放送されたアニメ。

「伝説の勇者の伝説」など人気作品を手掛けた鏡貴也氏原作、コンテ構成を降矢大輔氏、作画を山本ヤマト氏が務めた、大人気漫画作品です。
2015年10月にはアニメ第2期「終わりのセラフ 名古屋決戦編」が放送。
同年12月にはシリーズ累計発行部数500万部を突破しました。

また、原作者・鏡貴也氏による、本編に登場する上官を主人公とし、本編よりも少し前の事を描いたスピンオフ小説「終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅」が刊行。
同じく、ミカエラの名前に隠された吸血鬼達の真実を描いたスピンオフ小説「終わりのセラフ 吸血鬼ミカエラの物語」も刊行しています。
【あらすじ】

ある日突然、未知のウイルスにより世界は滅びた。
生き残ったのは子供だけ。
そして、その子供たちは地の底より現れた、吸血鬼たちに支配された。
百夜優一郎は、家族同然の絆を持つ百夜ミカエラら孤児たちと、吸血鬼に血を捧げることで生きていた。
家畜同然の扱いに耐えかねた優一郎は、ミカエラや幼い孤児たちと共に、外の世界へと脱出を図るが……。

時は4年後。
百夜優一郎は日本帝鬼軍の吸血鬼殲滅部隊「月鬼ノ組」に入隊。
恐るべき吸血鬼たちとの戦いに、その身を投じていく…!!
アニメ第1期「終わりのセラフ」では、百夜優一郎が吸血鬼達の元から逃げ、吸血鬼殲滅部隊「月鬼ノ組」に入隊。
吸血鬼を倒すために強くなり、家族にも等しい仲間との絆を育み、そして百夜ミカエラとの再会までを描いています。

アニメ第2期「終わりのセラフ 名古屋決戦編」では、名古屋での決戦を舞台に、ミカエラとの複雑な関係や、紐解かれる百夜優一郎自身の真実、吸血鬼側の謎など、急展開が待ち受けています。


【終わりのセラフ】
アニメ公式ポータルサイト:http://owarino-seraph.jp/index.html

アニメ「終わりのセラフ」のキャラクター&声優

アニメ「終わりのセラフ」では、人気声優陣が多数出演!

ここでアニメ「終わりのセラフ」のメインキャラクターと声優をご紹介します。
百夜優一郎(cv入野自由さん)

 

吸血鬼達が住まう都市から脱出し、日本帝鬼軍に保護された少年。
その後、吸血鬼に孤児院で共に育った家族を殺さた復讐を遂げるため、日本帝鬼軍に入隊しました。
口も悪く協調性に欠けますが、性格は根は優しく仲間思い。
仲間を助けるためなら、後先関係なく危険な場所へ赴きます。

 

百夜ミカエラ(cv小野賢章)

 

百夜優一郎と共に吸血鬼の都市からの脱出を図った、優一郎の親友であり、家族。
脱出の際に吸血鬼に殺されたと思われていましたが、吸血鬼となり生存していました。
人間側にいる優一郎を救おうと、画策している様子。
※百夜ミカエラの詳細は次の見出しを参照ください。

 

一瀬グレンcv中村悠一さん

 

日本帝鬼軍・吸血鬼殲滅部隊「月鬼ノ組」の中佐。
優一郎を自身のいる日本帝鬼軍に導いた張本人。
不遜な態度は誰に対しても変わらず、何を企んでいるのかわからない、キレる頭の持ち主。
自身の事より任務遂行を優先するなど、過激な一面も垣間見えます。

 

上記3名以外のキャラクター達を一挙にご紹介!

 

柊シノア(cv早見沙織さん)
日本帝鬼軍・吸血鬼殲滅部隊「月鬼ノ組」の分隊長。
グレンの部下であり、優一郎の監視を任されています。
常に笑みを絶やさず、優一郎や三葉をからかっては、怒らせている様子。

 

早乙女与一cv岡本信彦さん
日本帝鬼軍・吸血鬼殲滅部隊「月鬼ノ組」の隊員。
吸血鬼に対し復讐心を抱き、日本帝鬼軍に入隊。
心優しく気弱ですが、勇敢に立ち向かえる強い信念を持っています。

 

君月士方cv石川界人さん
日本帝鬼軍・吸血鬼殲滅部隊「月鬼ノ組」の隊員。
頭脳も戦闘能力も優れていますが、性格に難あり。
日本帝鬼軍には、病気の妹に治療を受けさせるために入隊しました。

 

三宮三葉(cv井口裕香さん)
日本帝鬼軍・吸血鬼殲滅部隊「月鬼ノ組」の隊員。
軍には13歳の頃から入隊しているエリートです。
柊シノアをライバル視していますが、認め合っている大切な存在。
チームワークを何よりも重視しています。

 

フェリド・バートリーcv櫻井孝宏さん
強大な力を持つ、第七位始祖の吸血鬼。
優一郎達家族が吸血鬼の都市から脱出する際、優一郎以外を殺した張本人です。
常に笑みを浮かべ飄々としており、何を考えているのか分からず、掴み所がありません。

 

クルル・ツェぺシ(cv悠木碧さん)
第三位始祖の吸血鬼であり、吸血鬼の都市・サングィネムの女王。
フェリドによって瀕死となったミカエラに、自身の血を飲ませ吸血鬼として復活させました。

 

アニメ「終わりのセラフ」の百夜ミカエラが大人気!

「終わりのセラフ」では、投票企画が開催されました。
投票企画では、「上司にしたいキャラは?」や「このキャラになら血を吸われてもいい!」など、ジャンル別キャラクター人気投票が行われ、1位から3位までの順位が公開。

 

そして全ての票を合算、得票数1位に輝いたのが…優一郎の親友・百夜ミカエラです!

 

そこでここでは、栄えある1位に選ばれたミカエラの魅力をアニメ「終わりのセラフ」からたっぷりご紹介します。
中でも純粋で愛らしい幼いミカエラから、影を含ませた棘のあるミカエラまで、幅広く厳選!
アニメ「終わりのセラフ」のもう1人の主人公とも言える存在、ミカエラに惹かれる魅力をぜひ堪能してください。

 

■家族が大好きな幼少期【百夜ミカエラ】

 

優一郎と孤児院の仲間たちと共に吸血鬼の都市に幽閉され、血を定期的に強制的に提供していた幼少期。
少しでも優一郎と孤児院の仲間が良い暮らしを送れるように、自ら進んで第七位始祖であるフェリドに血を差し出していました。
危険を少しでも避けるように、吸血鬼達の機嫌を伺っており、優一郎が何か失態を犯したらフォローに走っています。
ですが本当は、優一郎や孤児院の仲間の幸せを願っており、フェリドの目を盗んでは吸血鬼の都市からの脱出計画を進めていました。

 

大好きな仲間達を守るために、ミカエラは自分の血でさえも差し出します。
ミカエラの自己犠牲精神は、既にこの幼少期から始まっていたのです。
守りたい大好きな家族が近くにいる環境は、住んでる場所はどうであれ、ミカエラにとっては幸せだったのではないでしょうか。

 

■優ちゃんを救うために【百夜ミカエラ】

 

吸血鬼の都市の脱出が失敗に終わり、優一郎以外は殺害。
ミカエラも瀕死の重症を負わされます。
第三位始祖の吸血鬼・クルルが自身の血を飲ませた事により、吸血鬼化。
ですが、人間の血は一切飲まない為、不完全で不安定な存在となってしまうのです。
吸血鬼側でさまざまな事を知り、優一郎が置かれている立場に気が付きます。
吸血鬼達に対し一切の仲間意識はありませんが、優一郎を人間の手から救うため、表向きはフェリドの部下として行動する事となるのです。

 

ミカエラは優一郎を救うためならば、家族と自分をも殺した吸血鬼・フェリドの下に就く事も厭いません。
何もかもを失い、家族にも等しい優一郎しか残っていないミカエラは、自分を犠牲にしてでも優一郎の"命"や"尊厳"など、全てを守ろうとします。
覚悟を決めた冷徹な表情は、幼い頃の愛らしい頃からかけ離れたものに感じさせます。

 

■吸血鬼化【百夜ミカエラ】

 

ミカエラは優一郎を連れて、混戦する場を逃げ出します。
すると突然ミカエラに吸血衝動が襲い、優一郎は自身の血を飲むように進めます。
そして、ミカエラは優一郎の血を飲む事によって、瞳が赤く歳も取らない、完全な吸血鬼へとなったのです。

 

お互いを救うと思い、空回って奔走していた2人が、ようやく噛み合った瞬間です。
ミカエラにとっても、優一郎にとっても、一度2人きりになる事が大切だったのでしょう。
どんな存在でも、敵でも構わない2人の絆を感じられます。

 

また、完全な吸血鬼になってしまうと、その時点で歳を取らなくなります。
現在は吸血鬼化した人間を元に戻す方法がなく、少しずつ成長に差が出てくるの事を考えると、とても切ない気持ちになります。

 

アニメ「終わりのセラフ」の優一郎とミカエラの神回エピソード

「終わりのセラフ」は主人公達の成長や、個性的なキャラクター達の過去、本編にも結びつく秘められた謎など、さまざまな問題が入り混じり、魅力的なストーリーを織りなしています。
ですが、やはり注目すべきは人間側にいる百夜優一郎と、吸血鬼側にいる百夜ミカエラのエピソードです。
そこで今回は、優一郎とミカエラの神回と言っても良いほどの、エピソードをご紹介します。

 

まず最初にご紹介するアニメ「終わりのセラフ」のエピソードはこちら。

 

■第11話「幼馴染のサイカイ」

 

アニメ「終わりのセラフ」第11話。
第七位始祖・フェリドが率いる主力部隊を迎え撃つために、吸血鬼殲滅部隊月鬼ノ組グレン隊が動き出します。
その作戦にはミカエラと優一郎が参加しており、2人は予期せぬ再会を果たす事となるのです。

 

アニメ第1期の終盤になって、ようやく優一郎とミカエラは再会します。
戦っていた手を止め、涙する姿は、大人びていても16歳である事を実感させられます。
全てを捨てて2人で逃げたいミカエラと、捨てられない優一郎のすれ違いは、きっとあなたも切なく思えてくるはず。

 

■第21話「裏切りのミカタ」

 

アニメ「終わりのセラフ」第21話。
グレンを救うために鬼呪装備の力を引き出す薬を摂取し、覚醒した優一郎は、限界を超え気を失ってしまいます。
ミカエラはシノア達の保護された優一郎を取り返すため、単身で日本帝鬼軍の隊員の元へ正面から挑んでいくのです。

ミカエラの優一郎への思い、そしてシノア達の機転と信頼に感動するエピソードです。
人数の差によって、血を流しボロボロになっていくミカエラの姿は、思わず胸が熱くなり涙がにじみます。
1人で戦ってきたミカエラに、優一郎の仲間が"本当の仲間"となる、神回に等しいエピソードでしょう。

まとめ

今回は、大人気ファンタジーアニメ「終わりのセラフ」の魅力について、

 

アニメ「終わりのセラフ」

  • アニメ「終わりのセラフ」あらすじ
  • アニメ「終わりのセラフ」のキャラクター&声優
  • アニメ「終わりのセラフ」の百夜ミカエラが大人気!
  • アニメ「終わりのセラフ」の優一郎とミカエラの神回エピソード

 

以上4項目に分けてご紹介しました。
男女問わず胸が熱くなるようなアニメですので、ぜひ一度視聴してみてくださいね。

 

アニメについては、
【学園恋愛・ラブコメアニメおすすめ9選】クスっと笑えて、キュンとする作品
おすすめファンタジーアニメ6選|異能力バトルから日常系まで
暇つぶしにおすすめアニメ15選|GWや休日の暇な時間を駆逐【女性必見】を、ご覧ください。

 

声優については、
恋愛ゲーム声優:50音順別まとめ【男性声優編+α】に、まとめています。

 

30 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -