『俺のフレンチ Table Taku』でお安く美味しくディナー♡

2016/07/29

「フレンチ料理って高級そうでなかなか行けない…」という方が多いと思います。ですが、高級フレンチがとってもリーズナブルな値段で楽しめて、しかもジャズ演奏も生で楽しめる、そんな欲張りなお店が東京にあるんです!今回は『俺の』シリーズから『俺のフレンチ Table Taku』についてご紹介させていただきます。
『俺のフレンチ Table Taku』でお安く美味しくディナー♡

『俺の』シリーズでお安く高級に!

『俺のフレンチ』という『俺の』シリーズをご存じでしょうか。
『俺のイタリアン』や『俺のスパニッシュ』などさまざまな種類の料理を、全国に展開させ、どこも行列ができるくらい人気チェーン店です。
なぜ行列ができるほどの人気なのか…それは高級フレンチを高級料理店の1/3の値段で楽しむことができるからなんです!
特にフレンチ料理はちょっと敷居が高いイメージですが、『俺のフレンチ』なら女子会や会社帰りのディナーなどに気軽に寄れて美味しい料理を楽しめると、人気を博しています。

『俺のフレンチ』だけでも東京に6店舗展開されていますが、
その6店舗ごとにシェフのこだわりや個性があり、『俺のフレンチ』のファンにとっては、そのこだわりや個性の違いが一つの楽しみだそうです。
『俺の』シリーズが気に入ったら、同じフレンチやイタリアンでも店舗を変えて、違いを楽しんでみてはいかがでしょうか。

三つ星シェフの料理をジャズ生演奏と共に。『俺のフレンチTable Taku』

上記でも説明致しましたが、『俺のフレンチ』は東京だけでも6店舗展開されております。
今回は『俺のフレンチ Table Taku』のディナーについて詳しくご紹介させていただきます。

『俺のフレンチ Table Taku』は新橋駅から徒歩5分。
『俺のスパニッシュ』の隣のビル2階に『俺のフレンチTable Taku』があります。
『俺のフレンチ Table Taku』のメインシェフは、パリの『Mirabelle Restaurant』で修業を積み、帰国後は三つ星レストランで話題となった『タイユバンロブション』や『フォーシーズンズホテル丸の内』で総料理長を担当した飯田卓也さんです。
料理の味はもちろん、料理を出すタイミングや温度まで気を遣い、最高のひと時を過ごして欲しいと、お客様の事を常に考えているそうです。
「いかに1組ずつのお客様の満足度をあげるか」ということを常に考え、料理の温度や出すタイミングなどにも気を配りながら料理をつくっています。こうした小さな心がけが、お客様の笑顔に繋がると思っています。
ネット上でもリーズナブルと人気なようです。

店内は赤と黒を基調としたモダンな雰囲気です。
また、毎日4回ジャズの生演奏を開催しており、タイミングが合えば生演奏を聴きながら料理を楽しむことができます。
『俺のフレンチ Table Taku』を知り尽くした人は、その時間を狙って予約をとり
ワインを片手に静かに聞き入る方もいるそうですよ。
お通しのオリーブとも最高に合います。


【ジャズ生演奏タイムテーブル】
月~金
①16:30~ ②18:30~ ③19:40~ ④21:40~

①15:30~ ②17:30~ ③19:40~ ④21:40~
日・祝
①15:30~ ②17:30~ ③19:40~ ④21:10~

オススメメニューは必ず!メニューにない料理もご紹介

『俺のフレンチ TableTaku』のディナーメニューについて
オススメともうメニューにはない特別メニューをご紹介させていただきます。

まず『俺のフレンチ TableTaku』に来たら食べて欲しいメニューのうちのひとつ。
『俺のフレンチ』人気ナンバーワンの
『牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ』です。
お肉がとてもやわらくて、フォアグラのちょっとクセのある感じとぴったりマッチします。
ボリュームも割とありますので、友人とシェアしても十分楽しめるのでは。

次に食べて欲しいうちのひとつ。
『自家製厚切りスモークサーモン キャビア添え』です。
厚切りのスモークサーモンには、マスタードソースを付けて食べるのがオススメです。
少しピリッとしたソースは、食欲をそそります。
写真奥にあるワッフルは『じゃがいものワッフル』となっており、隣のワサビクリームと合わせて食べるのをオススメします。

次にご紹介する食べて欲しいメニューは、こちらはおつまみですが、
ぜひ味わってみてください。
『淡路玉ねぎのグラタン』です。
たっぷりと焼けたチーズの下には、甘い玉ねぎがたっぷり!
玉ねぎとチーズと相性が抜群で、ちょっとハマりそうです。


オススメをご紹介したところで、なんと今回特別にメニューにはない料理を振舞っていただけました!
以前あった人気メニューだそうで、常連の方からは今も惜しまれているメニューになります。

まず一品目『フォアグラの西京焼き』
メニューにはもう無いそうで、頼むことはできないのですが
フォアグラの苦味と西京焼きの味付けがマッチし、ワインとぴったりな料理です。

続いてこちら『さらさらカレー』
こちらも常連さんには人気の一品。いまだに惜しまれており、復活を願う声も多いとか。
さらさらのカレーは少しスパイスが効いており、高級ホテルで食べるカレーのような味に、カレー好きなあなたも満足いくことでしょう。

優秀だけど、ちょっと照れ屋なイケメンなスタッフ発見!

『俺のフレンチ Table Taku』はとっても優秀なスタッフばかり!
中でも女子受け抜群の店員さんをご紹介いたします。
写真を撮らせてほしい、とお願いしたところ快くOKしてくださいました。
『俺のフレンチ Table Taku』ホールスタッフの前田さんです。
料理を出すタイミングは完璧で、常にニコニコお客様を気配っている姿は接客業の鑑と言えるでしょう。
ただ少し恥ずかしがり屋なようで…
真っ赤になっちゃいました。
前田さん、ご協力ありがとうございました!

まとめ

今回は『俺の』シリーズの中で『俺のフレンチ Table Taku』についてご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。
高級料理店の1/3の値段で高級フレンチが楽しめる、そんなお店なかなか見つからないのではないでしょうか。
若い女性が女子会をやっている姿がよく見受けられますので、次の金曜日にでも予約をとて、仲の良い友達と楽しい花金を過ごしてみては?
運が良ければジャズ演奏とイケメンのスタッフさんにも会えちゃいますよ♡
33 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -