好きな人を好きにさせるワザとは|これさえ読めば狙った彼を落とすことが可能!?

2018/11/14

好きな人とは、両思いになりたいもの。一向に彼氏が振り向いてくれないというなら、あなたの行動に問題があるのかもしれません。では、いったいどうしたら狙った彼を落とすことができるのでしょうか?今回は、好きな人を好きにさせる方法をお教えします。
好きな人を好きにさせるワザとは|これさえ読めば狙った彼を落とすことが可能!?

好きな人を好きにさせるのが得意な女性を見ると、どのような行動の仕方をしているのか気になるもの。

では、今回は好きな人を好きにさせるワザについて、お伝えしていきますので、参考にしてみてくださいね。



好きな人から好かれる行動のしかた

好きな人を好きにさせるには、まずは好かれる行動について意識をする必要があります。

いったい、どんな行動をすれば良いのでしょうか?




思いやりを伝える

相手に対して、思いやりや優しさを伝えるようにしてみましょう。

態度だけでわかる男性もいますが、鈍感なタイプの場合は女性がしっかり言わないとわからないのです。

そうなると、いつまで経ってもこちらの気持ちに気が付いてもらえないでしょう。

できるだけ言葉で伝えたり、メッセージで書いたりしてみることをお勧めします。

いつでもあなたの味方だと思っているような内容を伝えると、男性としてはかなり嬉しいものなのです。

悩みや相談についても、この人になら言えると思うはず。

普段からクールに見える男性でも、本当は心の中で淋しさを抱えているケースは多いのです。

女性としては「寒いから体に気を付けてね」「あまり無理しすぎないでね」のようなメッセージを1日おきくらいに入れるだけでも、男性の心に良い印象を与えられるでしょう。




女性らしさを心がける

男性が求めているのは、女性らしい仕草や振る舞いです。

これができるように普段から気を付けるようにしておきましょう。

誰も見ていないと思い、食事中にスマホをずっと触り続けているような女性は男性としてはNGです。

デートの時にも、それをされてしまうと嫌だなぁと思いますよね。

食事をする姿についても、マナーを守って、丁寧な振る舞いをしているかどうかは重要です。

がさつなタイプの女性は、男性としてはできれば避けたいと思うもの。

友達ならまだいいのですが、彼女としては無理だと考えるでしょう。

女性らしさを心がけるようにすると、自分自身にも良い意味で変化がでてくるのです。

自分の変化を楽しめるような、心の余裕を持ちたいですね。



好きな人を好きにさせるのが上手な女性の特徴

好きな人を好きにさせるのが上手な女性には、共通した特徴があるのです。

この特徴について理解をしておくようにしましょう。


相手の気持ちを理解しようとする

自分の気持ちを相手に見せるばかりではなくて、相手の気持ちを理解しようと努力できる女性は、好きな人から好かれやすいのです。

普段から自分を理解してほしいと思う男性は多いでしょう。

でもそれができない気持ちもあるのです。

なぜなら、仕事などで自分を理解してほしくて努力をしても、認めてもらえないようなこともあるからです。

どんなに努力をしても無駄なのでは…と諦めそうになる時も、男性にもあるはず。

こういう中で、自分の気持ちを理解しようとして頑張ってくれる女性の姿を見ると、男性はとても嬉しく感じるのです。

周りを敵ばかりだと思い心を閉ざしていた人でも、これからは心を開いてみようと思うはず。




脈ありサインを見せる

告白をしても振られるのが、かっこわるくてできないと思う男性は多いです。

このため、先に女性から脈ありサインを見せるようにしてみましょう。

告白をしたら、必ずOKをもらえると思うと男性はかなり安心するのです。

でも脈ありサインについても、あまりわざとらしいものはNGでしょう。

さりげなく見せるのがコツになります。

例えば相手の男性の目をじっと見て、目が合ったら3秒ほど見つめてみましょう。

これを続けていると、興味があるのが伝わるもの。いつの間にか、相手の男性からこちらを見るようになってくるでしょう。

脈ありサインは、様々な場面で見せられるもの。

少し大胆かな…と思うぐらいのサインも、効果的な場合がありますので、男性のタイプを理解しておくといいですね。



普段から自分を磨いている

仕事に対しても、自分を高めようと努力をして、美に対しても自分なりに情報を仕入れているような女性は魅力的ですよね。

今の自分に甘んじて、あえて磨く必要はないと思っている女性では、輝いて見えないのです。

男性は、輝いて見える女性に魅力を感じるわけですから、そのためには、普段から公私ともに自分を高めるのが必要でしょう。

これでいいやと思ってしまうと、成長できない場合が多いのです。

でも「まだまだ自分にはできることがある」と信じて動いていくようにすると、実際に今の自分よりもレベルアップできるでしょう。

それができたところを見ると、男性は「これからも近くで見ていたい」と女性に対して思うのです。



恋愛体質でいることのメリットとデメリット

好きな人を好きにさせるのを自分の中で、生きがいのように思う女性も。

でも恋愛体質でいるのは、メリットもあればデメリットもあるのです。


恋愛の話ばかりしてしまう

話をすると、いつも恋愛の話ばかり。

こうなると中身が全然ない女性のように思われて、男性は引いてしまうのです。

恋愛の話は、たまにするだけにして、まずは自分の得た情報を伝えるようにしていきましょう。

様々な情報を得て、日ごろの生活に活用している女性は魅力的。

でも恋愛の話しかしないような女性は、男性から見て「付き合ったら面倒な女性」と思われてしまうのです。

もっと自分は引き出しの多い素敵な女性だと思わせるように、恋愛の話ばかりをしないように心がける必要があります。

恋愛体質でいすぎると、恋愛の話を当然のようにしてしまうため、過度にならないように気を付けるようにしましょう。




好きな人へのアプローチでNGなもの

好きな人への好きにさせるには、アプローチは重要です。

でも中にはNGなものもありますので、理解しておくようにしましょう。


しつこくする

相手の行くところにはできるだけ一緒に行くようにしたり、同じ仕事をしたがったり。

あからさまにしつこくしてしまうと、男性としては迷惑に感じてしまうのです。

自立をして、自分らしさを大切にできるかどうかが重要です。

このため、しつこくしてしまうと、男性としては距離を置きたくなるのです。

追われる恋愛だと思うと、逃げてしまう男性もいますよね。

基本的に追う恋愛を好む男性が多いと理解しておきましょう。

積極的になる時、そうではない時を知って押し引きができるようになるのが、理想的ですね。




特別扱いする

特別扱いも重要ですが、周りに人がいる時にしてしまうと、周りが気を遣うケースもあるでしょう。

からかわれてしまう場面もあるかもしれません。二人きりの時には特別な存在だと、アピールをしても良いでしょう。

でも周りに人がいる時には、特別扱いをせずに周りの人に接するのと同じ態度でいる必要があります。



まとめ

好きな人を好きにさせるワザとしては、相手を理解することができるかどうかが重要に。

相手を理解するためには、様々な方法があります。

相手を理解しようとするには、相手との直接のやりとりだけではなくても、共通の知人を頼ってもいいですよね。

一人で頑張りすぎずに、できるだけ周りにいる人に頼るようにして自分の力に変えていくのも必要なのです。



31 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -