九州の混浴なら大分で♪ホッとできるひとときを

2016/12/07

九州は温泉の数が多く、各県に温泉観光地があるほど、身近に温泉があります。中でも大分県は別府温泉・由布院温泉と二大温泉観光地があり、街中に市営の立ち寄り湯が点在するなど、温泉がごくごく普通の生活に密着しています。その大分で、中上級者向けの温泉は混浴です。女子にはハードルが高いかもしれませんが、女子にも人気な温泉施設があるのでご紹介します。思い切って混浴にチャレンジしてみてください。
九州の混浴なら大分で♪ホッとできるひとときを

九州の混浴なら大分の理由その1:混浴だけじゃない、珍しい泥風呂が魅力的な「別府温泉保養ランド」

大分県別府市は沢山の温泉があることで全国的に有名ですが、中でも混浴で有名なのが『別府温泉保養ランド』です。

ここはテレビの企画取材や温泉PRのCMに使われるなど、大分の中でも注目を集める温泉です。
ここならではの特徴は、珍しい泥湯に入れるということです。白濁した温泉の底には泥が溜まっており、女性には嬉しい泥パック効果が期待できます。

館内には3つの泥湯があり、屋内と屋外とに分かれています。それぞれ温泉の特徴が異なりますので、色々な効能を楽しむことが出来ます。

施設そのものの外観は、温泉宿という感じではなくて学校や市役所のような感じになっています。
混浴風呂を九州大分でお探しの方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

屋内は男女別なのでゆっくり楽しむことが出来ます

施設全体が泥湯ですが、屋内にある「コロイド温泉」と「泥湯」は混浴ではなく男女別になっていますので、女性同士の利用でもゆっくり出来ます。カップルで来ている人も自分一人でゆっくり入りたいなという時間が作れるので嬉しいですね。

温泉の泉質と泥のなめらかさに魅了され遠方からも訪れるほどです。
屋外の温泉に比べて屋内の温泉の方が泉質の効果が強いとのことで、屋内の「泥湯」では顔には塗らないようにしましょう(屋外なら顔パックもOKです)。

屋内の温泉のもう一つの「コロイド温泉」は、うっすら泥が入っていますが比較的泥感覚の薄い温泉です。ここでかかり湯をして入ります。コロイドというのは、温泉に浮いてある湯の花の主成分のようでコロイド状硫黄が多く含まれた温泉とのことです。湯の花の主成分がそのまま温泉になっているなんて美肌になること間違いありません。

屋外の混浴泥風呂が大人気

テレビ取材等で取り上げられている「泥湯」が、この屋外の露天風呂になります。
こちらは混浴。移動は全裸なので女子はタオルが必須になります。

お風呂の中は白濁していて裸であることが分からないくらい泥が多いので心配は無用です。
この泥が美肌のもとになっています。ぜび顔に泥パックをしてみてください。泥の吸着成分と温泉の潤い効果で湯上りには、すっきりつるんの超美肌になります。

混浴といえど、一応竹の仕切りがあります。ほんの気休めでしょうが、まるっきり男性と同じ空間のお風呂に入りたくないという人にも配慮がある温泉です。


【旅館情報】
別府温泉保養ランド
住所:大分県別府市明礬5組 紺屋地獄
TEL:0977(66)2221
公式HP: http://hoyoland.webcrow.jp/

九州の混浴なら大分の理由その2:目の前に温泉が!?湯布院の共同混浴風呂『下ん湯』

大分県の二大温泉観光地と言えば別府と湯布院です。次にご紹介するのは湯布院の混浴風呂です。
こちらは、泥湯でもなければ竹の仕切りもありません。まるっきりノーマルな温泉が混浴風呂になっています。

これは女子の集団か、もしくはカップルでないとなかなか勇気の出ない混浴温泉です。しかし温泉通の中では結構有名で、湯布院に行けばここに入って帰るのが定番という人もいるほど。さてどんな温泉なのでしょうか。

観光中心部「金鱗湖」からすぐの立地

湯布院の観光中心部に金鱗湖という有名な湖があります。朝行くと水蒸気がもやとなって朝日と相まって幻想的な雰囲気を醸し出しています。そんな金鱗湖のすぐ隣、というか敷地内に『下ん湯』はあります。立地的にもものすごくわかりやすいです。あまりにも唐突に温泉が存在するので、本当にここ?と疑心暗鬼なるほど。

入ってビックリ!目の前に温泉が

ここでビックリするのが、入ってすぐに温泉があること。
普通は入口があって脱衣所があって温泉という内装が多いですが、ここは温泉の湯船の隣に脱衣所があるというなんともダイナミックな作りになっています。

すなわち、自分以外の人が入浴に来た場合、着替えているとことまで見られてしまいます。うーん、なんともハードルが高い!ここは、上級者、もしくはカップル、女子同志なら5人以上の男性を圧倒できる状況がなければ、なかなかハードルが高い混浴温泉です。癒しのためなら!と混浴にも臆すことない気概がある女子集団はチャレンジしてみても良いかもしれませんね。


【旅館情報】
下ん湯
住所:大分県由布市湯布院町川上1585番地

九州の混浴なら大分の理由その3:夏季限定の温泉!?壁湯天然洞窟温泉「旅館福元屋」

九州大分県にある旅館福元屋は、300年以上前から自噴しているとても貴重な温泉です。
テレビで何度も取り上げられるほどの人気の宿で、旅行者はもちろん地域の方にも愛されています。
その理由は、古くから自噴している温泉はもちろんですが、それぞれ特徴を持った5つの温泉に入浴できるからなのです。混浴風呂もキレイで、カップルや家族とゆっくりとした時間をくつろげます。

■壁湯洞窟温泉

壁湯洞窟温泉は、まるで洞窟の中で温泉に使っているような感覚にさせてくれる神秘的な混浴温泉。
39度とぬるめのお湯なので、長めの入浴でも疲れにくいです。
また、洞窟温泉のお湯を飲むこともできますよ♪
飲める温泉はとても珍しいので、旅館福元屋に来たらぜひ飲んでみてくださいね。

■女性専用洞窟風呂

旅館福元屋の先代が手掘りした洞窟風呂は、洞窟感を味わえる天然温泉。
こちらは混浴が苦手な女性でも安心して温泉に浸かることができる内湯です。
壁湯洞窟温泉よりはスペースがやや狭いですが、神秘的なスペースなのは変わりありませんよ♪

■蛍見の湯

蛍見の湯は河原にある珍しい温泉!
温泉のすぐ横に川が流れていて、川のせせらぎや川の流れを見ながら浸かることができます。
すぐ横に川が流れていることもあり、こちらの温泉は夏季限定。
温度が丁度いい温泉に浸かりながら、涼しさを感じながら心も体も癒やされてみては・・・!?

■隠り国の湯

家の蔵に使われていた石を利用し作った風情ある温泉です。
歴史を感じる隠り国の湯は、ホッとできる空間。日ごろの疲れを労ってください。
ちなみに隠り国の湯の名付け親は、有名作曲家の森まゆみさんだそうです・・・☆

■切り出しの湯

館主が自ら切り出した石を使って作った迫力のあるお風呂。
切り出した石の中には、ハート型の石もあり見つけた時にちょっとハッピーな気持ちになります。
遊び心がある温泉は、ウキウキにさせてくれます。


色んなお風呂を味わうことができるので、癒されながら楽しめます。
レトロな館内や自家栽培したお米を味わうこともでき、魅力の詰まった宿です。


【旅館情報】
壁湯天然洞窟温泉 旅館福元屋
住所:大分県玖珠郡九重町大字町田62-1
TEL:0973-78-8754
公式HP: http://www.kabeyu.jp/

まとめ

九州の混浴風呂があるおすすめの温泉を3つ紹介いたしましたが、いかがでしょうか。
  • 泥風呂が魅力的な九州大分の混浴風呂がある「別府温泉保養ランド」
  • 入ってすぐに温泉が広がる九州大分の混浴風呂がある「下ん湯」
  • 5つの温泉が楽しめる九州大分の混浴風呂がある「旅館福元屋」


女子一人で混浴に挑戦するのは、難しいことでしょう。この記事を読んで、ちょっとでも興味がわいたなら、女子グループで、カップルで、家族で、挑戦してみてはいかがでしょうか。
温泉の楽しみ方がちょっと変わることでしょう。
36 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -