夏の家族旅行におすすめ!東京の涼しい旅行スポット4選

2016/07/29

この夏休み、家族でどこか旅行にいきたいね!なんて会話既にしてるのではないでしょうか。「子供にはいっぱい遊んでほしい、でも暑すぎるのはちょっとつらいし、遠出も大変だしな・・・」そんなご両親に東京で楽しめる、涼しい旅行が満喫できるスポットをご紹介します。
夏の家族旅行におすすめ!東京の涼しい旅行スポット4選

家族で楽しめてママにやさしい!池袋のお手軽水族館

東京で家族と過ごす涼しい旅行スポットでまずご紹介するのが、
【サンシャイン水族館】です。

池袋東口から徒歩3分、池袋サンシャインシティ内にある水族館です。
圧倒的なアクセスの良さと、ベビールーム完備や、ベビーカーお預かりシステムなど、
家族で来られる方が満喫できるようなサービスが施されております。

館内にある水槽はとても美しく、まるで物語の中を切り取っているような気にさせます。
幻想的な色合いの中、優雅に泳ぐ魚達に大人も魅了される事でしょう。
見どころは、池袋の街中にいながらペンギンやアシカなどのショーが間近で見られることです。
愛らしい姿をお子様と一緒に楽しみませんか?

実は東京?!日本最大級の流れるプールあり!

続いては、【東京サマーランド】です。

有名なあの大きいプール、実は東京にあるんです。
JR秋川駅から東京サマーランド行きのバスがありますので、アクセスも充分。
また、駐車場が完備されてますので、お車で行くことも可能です。

東京サマーランドの最大の魅力は、東京にいながら広大な施設で遊ぶことができること。
屋内ウォーターエリア、屋外ウォーターエリアと2パターンのプール場が存在します。
流れるプール、波の出るプール、ウォータースライダーなど他にもたくさん種類があり、一日で回りきれないくらいの規模です。屋内屋外のどちらのプールも広大な広さで、家族で遊ぶにはぴったり。

また、屋外に遊園地が併設しており、水着のままでも上着を着て、靴を履けばそのまま遊ぶ事が可能です。
アトラクションも多いのでプールに疲れたら遊園地に行ってみるのも良いかもしれません。

東京で涼しく学べる!夏休みの宿題にぴったり科学館

続いてご紹介するのが、【日本科学未来館】です。

ゆりかもめ「船の科学館駅」から徒歩5分、りんかい線「東京テレポート駅」徒歩15分のところに日本科学未来館があります。
歩くのがいやな方、迷ってしまいそうな方は「東京ベイシャトル」という無料巡回バスがございますので、日本科学未来館前で下車してください。
科学の展示場というと、難しそうなイメージがあると思いますが、日本科学未来館は最先端の技術を小さい子でも楽しんで学べるように、工夫されているんです。
難しい事や、わからない事は「科学コミュニケーター」という役割を持ったスタッフに話しかけると、わかりやすく説明してくれますので積極的に話しかけてみてください。

見どころは「ドームシアターガイヤ」です。
ドームシアターガイヤはドーム型のプラネタリウムとなっており、美しい星たちを幻想的に眺める事ができます。青に光る星達は視覚から癒してくれることでしょう。
こちらは予約制となっており、Web予約か当日先着予約になりますので、お早めにご確認ください。

他にも最先端の人型アンドロイドやロボットを間近で見て、触る事ができる貴重な場になっております。
お子様の夏休みの宿題にも良いですね。

屋内だから気温関係なし!東京最大のテーマパーク!

続いては、【東京ジョイポリス】です。

ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」より徒歩2分、りんかい線「東京テレポート駅」徒歩5分のところに国内最大級の屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」があります。
屋内型テーマパークとあり、夏でも冬でも温度関係なく楽しむ事ができます。

屋内型ですが、アトラクションが多く存在しています。
360度回転絶叫コースターやハーフパイプ東京など、施設内の1階2階3階にわけてアトラクションを多く配置されており、1日いても楽しめるテーマパークになっております。
また、マンガやゲーム、アニメのコラボも多く行っているので、好きな作品の時に行くのも楽しみのひとつになるかもしれません。

東京ジョイポリスは「デジタリアル」をコンセプトにしており、デジタルとリアルの新たな非日常体験を楽しんでみてはいかがでしょうか。

まとめ

家族で行ける東京の涼しい旅行スポットをご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。
まだ夏の予定を決めていないご家庭や、暑いのが苦手な方は、是非東京の涼しい旅行スポットに行ってみてはどうですか?
21 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -