ロマンあふれる湯けむり階段♡伊香保温泉日帰り体験

2016/08/08

「フラリと温泉に入りたい」と思うことありますよね?関東近郊にお住まいなら、群馬県の伊香保温泉に出かけてみてはいかがでしょう。アクセス良し、立ち寄り温泉ありと日帰りでも十分に楽しめる温泉街なんです。今回は日帰りで楽しむための情報をご紹介します。
ロマンあふれる湯けむり階段♡伊香保温泉日帰り体験

バスがオススメ!新宿の新スポット『バスタ』から『上州ゆめぐり号』で

都内から伊香保温泉に行くのなら、バスがオススメです。
JRが運行している高速バス『上州ゆめぐり号』ならば、新宿→伊香保間で、片道2,400円。更に、インターネット決済割引や早割を利用すると、片道1,960円までお安くなるんです!

乗車時間は、片道二時間半。バスにはトイレがついており、上里サービスエリアでの休憩時間も設けられていますので、安心です。
上州ゆめぐり号が発車するのは、新宿の新スポット『バスタ新宿』から。この機会に、新スポットで快適なバスの旅に出かけてみてはいかがですか?

JRバス関東 http://www.jrbuskanto.co.jp/
バスタ新宿 http://shinjuku-busterminal.co.jp/

伊香保と言えば石段街!

伊香保温泉のシンボルとして有名なのが、石段街です。
この石段の数は歴史とともに増やされており、2010年には365段に達しました。
この数には、温泉街が1年中にぎわうように、との思いが込められているとのことです。

その石段には、干支がしるされていたり、与謝野晶子の詩が刻まれていたりと、石段そのもので楽しむこともできます。
また、石段街というほど、石段の両側には、おみやげ屋やレトロな遊技場などがひしめいていて、旅情を感じることができます。

伊香保を日帰りで楽しめる!オススメの立ち寄り温泉3選

【和心の宿オーモリ】
伊香保温泉石段から、すぐ近くの温泉旅館。標高800メートルから見下ろせる、絶景露天風呂は、伊香保温泉の中でも随一と評判の温泉宿です。
伊香保温泉は、「黄金の湯」と「白銀の湯」の二種類の温泉があります。こちらの旅館が使用している「白銀の湯」は、疲労回復、更に美肌効果も高く、女性に嬉しい美人の湯。
入浴料は、フェイスタオルがついて1,200円です。この値段で、絶景屋上露天風呂に入れるのは魅力です。
また、別に予約が必要ですが、屋上の貸切露天風呂もあります(45分3,240円)。

<スポット情報>
群馬県渋川市伊香保町伊香保58
TEL 0279-72-2611
日帰り入浴時間 12:00~15:00
http://www.ikaho-omori.com/
【お宿 玉樹】
こちらも、伊香保温泉石段から近くの温泉宿。
純和風旅館であるこちらの旅館のオススメは、庭園露天風呂です。檜をふんだんに使った浴槽で、森の香りの中で温泉を楽しむ事ができるんです。
また、こちらの旅館は、「黄金の湯」と「白銀の湯」の二種類の温泉いずれも楽しむことができる点も魅力です。
館内には畳が敷き詰められていて、至る所に配された「和」のおもてなしを、心ゆくまで堪能することができます。
入浴料は、タオルがついて1,500円です。

<スポット情報>
群馬県渋川市伊香保町伊香保87-2
TEL 0279-72-2232
日帰り入浴時間 11:30~14:30
http://www.oyado-tamaki.com/
【伊香保温泉露天風呂】
「リーズナブルに温泉を楽しみたい!」そんな方には、こちらのがオススメです。
入浴料はなんと、450円! 
銭湯と変わらぬお値段で、温泉を楽しむ事が出来るんです。
こぢんまりとした公共温泉ですが、周りは緑が多く、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ます。
こちらは「飲泉所」があり、温泉を飲むことが出来ます。この温泉を飲むと慢性アレルギーや肥満に効果があると言われています。味は、鉄の風味を強く感じるものとのことです。

<スポット情報>
群馬県北群馬郡伊香保町大字伊香保字甲湯本581-1
TEL 0279-72-2488
入浴時間 9:00~19:00(4月~9月)、10:00~18:00(10月~3月)

温泉に浸ったあとは、『竹久夢二伊香保記念館』で、大正ロマンに浸ろう

温泉に入ったあとは、伊香保ならではのアートスポットに出かけてみませんか?
大正という時代を駆け抜けた画家・竹久夢二の作品を多数所蔵する『竹久夢二伊香保記念館』は、大正ロマンに浸ることが出来る、素敵な美術館です。
竹久夢二は、ファンレターで伊香保を知り、以後、伊香保の気候・風土・人情に心を寄せ、たびたび訪問していたのだとか。

こちらの美術館は、竹久夢二の作品の中でも、最も有名な作品の一つである『黒船屋』を所蔵しています。
『黒船屋』は期間限定で公開されており、2016年は9月10日(土)~9月23日(金)までの二週間展示されています。
こちら美術館は、竹久夢二の作品だけではなく、アールデコのガラス細工や、ステンドグラス、ピアノ、アンティークオルゴールを所蔵しています。
事前予約で解説を受けたり、オルゴールの演奏を聴くこともできます。
伊香保での楽しい思い出を振り返りながら、素敵な美術作品と、素敵な音楽に囲まれる至福の時を過ごしてみてはいかがですか?

まとめ

群馬の伊香保温泉を日帰りで楽しむポイントをご紹介しましたが、いかがでしたか?

「いつもと違ったリフレッシュをしたいけど時間がない」、なんてときに日帰り温泉は魅力ですよね。
思いついた翌日に行けるなんてこともできますよね。
今回ご紹介した以外にも、伊香保温泉には入浴施設や旅館もあります。

この記事で興味を持ったら、次の週末の行き先に加えてみてはいかがでしょうか。
16 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -