キュンとくるセリフで心をときめかせよ♪

2016/11/09

胸キュンドラマではたくさんのキュンとくるセリフが出てきます。ドラマ名言もキュンとくるセリフが多いことが多いですよね。今回は、胸キュンドラマのキュンとくるセリフをご紹介します。
キュンとくるセリフで心をときめかせよ♪

キュンとくるセリフ集☆

好きなんだ。ずっと前から好きなんだよ!
胸キュンドラマ「ディア・シスター」のドラマ名言
このドラマで一気に三代目J Soul Brothers兼EXILEメンバーのがんちゃんこと岩田剛典さんが人気になった作品でもあります。
想いを寄せている深沢美咲(石原さとみ)からゲイだと思われていたハチこと櫻庭永人(岩田剛典)。ですが出会った頃から深沢美咲のことを打ち明けるシーン。好きなんだと言った瞬間にキスをするハチにキュンとした女性が多かったです。シンプルなセリフですが、キュンとくるセリフですよね♪
あなたでなきゃいけないからです。
分からなくて苦しくて、それなのに何故だかとても嬉しくて、こんな気持ち初めてなんです。
離れていると、すぐにあなたに会いたくなる。ずっとそばに居たいんです。
胸キュンドラマ「5時から9時まで」のドラマ名言。
英会話講師の桜庭潤子(石原さとみ)に「あの、前から聞きたかったんですけどどうして私なんですか?」と聞かれたシーンでお坊さんをしている星川高嶺(山下智久)が言ったキュンとくるセリフ。
こんなにストレートに気持ちを伝えてくれる人は中々いないので、キュンとした人も多かったはず。
イケメンな人にストレートに気持ちを伝えられたら、ドキドキしてしまいます・・・☆
音ちゃんが誰を好きでも構わない。世の中には二番目三番目に好きになった人と幸せになった人のがきっと多いはずだよ。恋から始まらなくていい。ここで生きよう。一緒に生きよう。
胸キュンドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」のドラマ名言。
杉原音(有村架純)に井吹朝陽(西島隆弘)が自分の気持ちを打ち明けたときのキュンとくるセリフ。
他の人が好きなことを知っているのに想いを伝えてくるなんて、主人公はとっても愛されているんだなと感じるシーンでした。「一緒に生きよう」という言葉が、とても心に残ったキュンとくるセリフですね。
あなたがいないと毎日が辛い。あなたがいないと生きて行けない。二度と離れたくないんだ。もう嘘つかない、プロポーズもこれで最後です。俺と結婚してください
胸キュンドラマ「ラストシンデレラ」のドラマ名言。
主人公である遠山桜(篠原涼子)に年下の彼氏、佐伯広斗(三浦春馬)がプロポーズしたキュンとくるセリフ。
このくらい重い言葉が逆にたまりません・・・!
「俺と結婚してください」というストレートな言葉は、一番心に響きますね。

まとめ

胸キュンドラマのキュンとくるセリフをご紹介しました。
ドラマ名言には、キュンとくるセリフが盛りだくさんです♪
キュンとくるセリフが気になった女子は、胸キュンドラマもぜひチェックしてみてくださいね。

胸キュンセリフをもっと知りたい方は、

胸キュンセリフで心ときめく。一度は言われてみたいキュンとするセリフ

を、ご覧ください♪



15 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -