【せいせいするほど愛してる】宮沢ロス続出!キュンとする名言集

2016/09/21

「せいせいするほど、愛してる」が最終回を迎えました。ネットではジミーチュウ広報担当の宮沢ロス(宮沢綾)が続出している模様!今回は、宮沢さんの今までの名言をご紹介します♡
【せいせいするほど愛してる】宮沢ロス続出!キュンとする名言集

SNSでは、宮沢ロス(宮沢綾)続出中!!

放送予定の時間が「リオデジャネイロオリンピック」と重なってしまった日も、宮沢ロスが続出していました!
そして「せいせいするほど、愛してる」が最終回を迎え、SNSではさっそく宮沢ロスが続出中です。
「最後の最後まで宮沢さんいい人すぎる!」「宮沢さん、私と結婚して下さい」「もう宮沢さんが見れないと思うと、最終回が見れなくなる」と宮沢さんを見れないことに悲しむ女子が、SNSでたくさん見かけました。

最終回もとっても男前で、主人公に対する想いも熱く最後までかっこよかった宮沢さん。
毎週楽しみとなっていたドラマは終了しましたが、宮沢さんの今までの胸きゅん名言をまとめてみました♡


宮沢さんのことがもっと知りたい女子は、こちらの記事をチェック!!

ジミーチュウ宮沢さん(宮沢綾)のキュンとする名言集♡

ほんまや、この日本一忙しい宮沢を どないしてくれるんや。
主人公が階段から突き落とされて、病院に運ばれたときの名言。
大事な仕事の用事があるのにも関わらず、主人公を心配して病院に駆けつけてくれました。
こういう時に、笑わしてくれる宮沢さんの優しさにキュンとした女子も多かったはず。
主人公に「暇人にしか見えませんけどね」と言われたあとの「言うね言うね~」がたまりませんでした♡
僕があなたを大阪に 行かせたくない。離れたくないんです。きっとこれ以上好きやと思える人に、出会われへん気がすんねん
副社長のことで落ち込んでいる主人公を、自然溢れる場所に連れて行った帰りに宮沢さんが言った名言。
今まで「離れたくない。好きと思える人に出会われない気がする」と好きな人から言われたことはありますか?
宮沢さんのストレートに愛を伝えてくれるところにグッときた瞬間でした♡
こんなことを言われたら、好きになるに決まってますよね!!
俺がそばにおる。ずっと未亜のそばにおるから!好きや、ほんまにめっちゃ好きやで!仕事しよってがむしゃらな時も、失敗してぺちゃんこの時も、腹減ってぶーたれてる時も、ちょっと太ったって嘆いている時も、年取ってしわくちゃなおばあちゃんになっても、ずっとずっと未亜のそばにいたいんや。
空港で副社長の嫁に「泥棒ネコ!」と言われ、泣きながらその場を離れる主人公に宮沢さんが言った言葉です。
ここのシーンは、誰もがピリッとした空気で修羅場なところにドキッとしました。
「これは、どういうことでしょうか?」とその場の空気が読めない宮沢さんが、ちょっと可愛く見えたところ(笑)
そんな時、主人公が泣きながらその場を離れた時に走って追いかけてくる宮沢さんに心奪われました。
いつでもどこでも、助けてくれる宮沢さんは神様に見えました♡
俺は自分の気持ちに嘘つかれへん。運命の人をやっと見つけたんや。今は三好さんのことで頭いっぱいかもしれへん。でも焦るつもりないから。未亜が三好さんを忘れるまで、ずっとそばにおる。
宮沢さんの友人の結婚式で、宮沢さんの元彼女と出会ったときの名言。
「運命の人に出会ってしまったんや。」と言って、元彼女としっかりケジメをつける宮沢さんにキュン♡
「あんな風にケジメ付けられたら、一生付いて行く!」と思った女子も多いのでは?
とっても男前な宮沢さんに心ときめいた瞬間でしたね♪
待つよ、待つ待つ!どんだけでも待つよ!日暮れて年越して東京オリンピックが始まってもずーっと待ってる!!
主人公から副社長と破局したことを報告された宮沢さんの名言。
素直に喜ぶ宮沢さんがとってもかわいい♡
これだけ待ってくれてる人がいるって、本当に幸せなことですよね。
宮沢さんに待ってもらえたら今すぐにでも副社長を振って宮沢さんのところへ行くのに・・・♡
嘘・・・ついて欲しかったかも。俺も男やし。ん~、ちょっと思ったシチュエーションとはちゃうけど、これ受け取ってください。未亜、結婚しよう。俺と生きていこう。
主人公にプロポーズした時の名言。
主人公から遅れた本当の理由を聞いた時の、宮沢さんの反応はとっても寂しそうで見ているこっちも悲しくなりました・・・。
だけど、プロポーズをしたときの宮沢さんは男らしくてかっこよかったです♡
「俺と生きていこう」なんて一生に一度は言われてみたいものです♪
ほんまに?大事にする。未亜が白髪まみれになっても、今より50キロ太っても。ずっとずーっと愛し続ける。ほんまにありがとう。
主人公からプロポーズを受けた時の名言。
今より50キロ太っても愛してくれるなんて、宮沢さん最高すぎます・・・♡
宮沢さんにずっと愛されるなんて、主人公は幸せものですね♪こんなにストレートに想いを伝えてくれて、感情を出してくれるととっても嬉しいですよね。
迷惑もかけてくれへんのやったら、俺は未亜の何なんや。未亜が心配してるのは、ほんまに俺か?結婚はやめよう。俺は三好さんを忘れるための道具ちゃうわ。
主人公が副社長の関係で悩んでいる時の名言。
完全に主人公の気持ちは副社長に向いていて、それをわかっている宮沢さんはとても切なく感じました。
見ているこっちまで、悲しい気持ちになり涙が溢れそうになります。
「俺は三好さんを忘れるための道具ちゃうわ。」という言葉は、心に突き刺さりました。
ずっと待ってたわ。待って待って待ってもう待ちくたびれた!俺を見て欲しかった。ほんの一瞬でもええ、俺のことで頭いっぱいになって欲しかった。たとえ俺が必死で笑わせようとしても、三好さんに何かあったら未亜は泣く。たとえ俺が泣いてても、三好さんが幸せなら未亜はそれで満足や。違うか?当たりやろ。未亜、最後に一回だけ聞く。世界の誰よりも一番、俺のことを好きやって誓えるか?
しゃーないわ。死んでも幸せにするって約束したしな。幸せになれや、未亜。
「結婚はやめよう」と宮沢さんが言いその場を去る宮沢さんを追いかけてきた主人公に言った名言。
このシーンで、宮沢さんの溜まっていた気持ちが一気に溢れ返った感じがしました。
いつも主人公に優しい宮沢さんの本音。男らしい宮沢さんにもこういう気持ちがあるんだなと感じて、さらに宮沢さんに惹かれました♡

さらに、未亜のことを想い身を引いた宮沢さんが切なくもあり、かっこよくも見えました。
好きな人の幸せを願って、身を引ける人なんてなかなかいません。
それをできる宮沢さんは、強く男らしい人だと感じるシーンです。
ほんまは辛いんやろ。副社長を忘れられなくてきついんやろ?
僕には、思い出と心中するってゆうて聞こえるけどなあ。一人で生きていくのは寂しいで。決して結ばれへん人が心に居続けるゆうんは、苦しいことや。栗原さんがケジメをつけてくれたら、僕も楽になれる。せやからこの結婚式は必ず行ってほしいねん。栗原さん、前進むために逃げたらあかんで。
最終回の名言。
副社長の結婚式招待状を主人公に届けるために、主人公の地元を訪ねる宮沢さん。
行きたくないと言う主人公を、説得する宮沢さん。
「どんな気持ちでこの招待状を届けに行ったんだろう」と少し複雑になります・・・。
宮沢さんを振るなんてもったいないなと心から思う場面です。
栗原さん、来てくれへんかったら、どないしようかと思ったわ。
うん、これで安心して僕も前に進めます。絶対に幸せにならな許さへんからな!
こちらも最終回での名言。
主人公と副社長が結ばれたことを祝福する宮沢さん。
最後の最後まで男前な宮沢さんに、キュンとした女子はたくさんいたはず・・・!!
「宮沢さんも幸せになって!」と応援したくなると同時に「これで終わりなのか」と寂しく感じる最終回でした。

まとめ

ジミーチュウ広報担当、宮沢さんこと宮沢綾の名言を集めてみました♡
せいせいするほど、愛しているの最終回を迎え、来週からは宮沢さんを見ることができない女子も名言を見てドラマを振り返ってみてください♡

宮沢さん役を演じた中村蒼さん主演の「潜入捜査アイドル・刑事ダンス」も10月8日(土)0時20分より放送するので、そちらもチェックしてみてください♡
33 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -