婚外恋愛に賛成派?それとも反対派? | 人それぞれ違う不倫に対する価値観を紹介

2018/11/27

婚外恋愛に賛成派?それとも反対派? | 人それぞれ違う不倫に対する価値観を紹介

既婚の立場でありながら不倫をする人もいますが、不倫という言葉には何かと悪いイメージが付きまといます。

最近では、「不倫」とは言わず、「婚外恋愛」という言葉で表しされることもあります。

既婚者であっても、刺激や癒しを求めて恋愛を楽しみたいという人も一定数存在するのは確かです。

婚外恋愛については、賛否両論あるでしょう。

婚外恋愛に関して、どういった考えがあるのかご紹介します。

あなたは賛成と反対どちら派ですか?


婚外恋愛に対する賛成派と反対派の意見

婚外恋愛を賛成する人と反対する人、それぞれに考え方や思いがあるものです。

それぞれ、どういった気持ちがあるのでしょうか?


賛成派の意見

一度きりの人生だから、好きなように生きたい!

そういった人は、婚外恋愛をしてもいいのでは?と思う人もいます。

自分の人生をどう生きても自由。

誰かにどうこう言われる筋合いはない、と考えるのでしょう。

このため、別に婚外恋愛をしてもいいと思う気持ちもあるでしょう。

自分自身が婚外恋愛をしていて、自分の行動や考えを肯定をしたい人もいるでしょう。

実際に婚外恋愛をしている人は、他人から注意されるのを嫌います。

自分の人生だから放っておいてほしいと思うのでしょう。



反対派の意見

婚外恋愛を反対する人は、一般常識として当然だろうと思っている場合が多いのです。

結婚をしたのだから、結婚相手だけを見ていく必要があると考えているので、婚外恋愛について賛成できないのです。

結婚相手だけを大切にして、愛していくと決めたから結婚をしたのに、責任感がないと思うのでしょう。

責任感を重視する人は、婚外恋愛に対して反対する傾向があります。

そして、自分自身も責任をしっかり持ちたいので、婚外恋愛をしないままの場合もあります。



賛成でも反対でもない意見

婚外恋愛に対して、賛成でも反対でもないような人もいます。

ケースバイケースだと考えているタイプの人もいるでしょう。

白黒をつけられる内容ではないと思うので、賛成だと言い切ることもなく、絶対にNGとも言えないのです。

確かに、それぞれの家庭により婚外恋愛が必要になるような可能性もあるでしょう。

逆に、この家庭で婚外恋愛はNGだろうと思われるようなケースもあるでしょう。

賛成とも反対とも言い切れないのは、自分がどういう状況にこれからなるのかわからないという思いもあるのです。

確かにこれから先、婚外恋愛をする機会が訪れるかどうかなんて誰にも分かりませんよね。



婚外恋愛について興味を持つ人の本音

婚外恋愛について興味を持つ瞬間、その本音はどういったものなのでしょうか?


楽しそう

婚外恋愛が楽しそうに感じられることもあるでしょう。

でもそんなに軽い気持ちで思ってはいけないと、自分自身を制している人もいるでしょう。

楽しそうだと思うだけで、進んで良いのかどうかと悩む気持ちもあるのです。

でも婚外恋愛という言葉自体に興味を持ち、楽しめたら人生が変わってくるかも…と思うのも本音でしょう。

絶対にダメだと思うと、逆にダメだと思う方向に向かってしまう人もいるのです。

楽しめるようなものが好きな人は、自然に婚外恋愛に興味を持ってしまうでしょう。



不安がある

婚外恋愛に興味を持ちながらも、不安を感じる人は多いでしょう。

もしも何かトラブルがあったらどうしよう…と思うので、興味をもったままで行動には移せないと考える人もいるのです。

でもこの不安を解消するためには、何か工夫をしたらいいのではと思うので、自分なりにリサーチをする人もいます。

不安ではあるけれど、興味があるので進んでみたい道もありますよね。

慎重になるようにすれば、婚外恋愛はできないことではないと思うと、諦めたくない気持ちに。

ここで、全てを諦めてしまうのはなんだかもったいないと思うのでしょう。

もしかしたら、とても幸せな時間が過ごせる可能性がある…と思うと、そちらに向かいたくなる気持ちもあるのです。



一度は経験してみたい

一度だけでも経験をしてみたいと思うのは、自分自身のレベルアップにつながるように感じるから。

もし経験をしたら、今までの世界が大きく変わるように思うのでしょう。

実際に今までの日々がマンネリだと思っている人にとっては、経験をすると日々が変わる可能性はあります。

でもどう変わるのかは自分次第であり、運も関係してくるでしょう。

こう思うと、まるでギャンブルのようで、経験をしてみたいような怖いような不思議な気持ちになるのです。

ひとことで言い表せない思いは、自分の中で留めておきたい気持ちもあれば、何か行動に移してみたいと思う時もあるでしょう。

葛藤をする人はとても多いと思われます。



婚外恋愛に対して興味のない人の特徴

婚外恋愛に興味がない人には、特徴があります。

どのような共通する特徴があるのかについて知っておきましょう。


臆病なタイプ

臆病な人は、多少興味を持ったとしても自分を守る気持ちが強いので、行動には起こしません。

何かトラブルになるのでは…とネガティブに考えてしまう人も、婚外恋愛には興味を持たないようにするでしょう。

本当は興味があったとしても、自分の中で打ち消そうとするのです。

臆病な思いが強い場合は、自分の思う通りには進みにくいでしょう。

でも性格はなかなか変わらないものですよね。

ところが、この思いを覆すような出来事が起こることが、自分でも思わぬところである場合も。



妻を溺愛している

妻に対してかなり深い愛情がある男性は、婚外恋愛に興味を持たないケースが多いでしょう。

誰よりも大切な妻を悲しませたくないからです。

でも妻への愛情が薄れるような出来事が起きた時には、気持ちが揺らいでしまう時もあるでしょう。

溺愛しすぎて、妻の良い面しか見ていなかったと気づくこともあるのです。

もっと妻を客観的に見ていればよかったと、後から思う例もあるでしょう。



社会的立場について

自分自身の社会的立場を守ることが重要。

こればかりを考えてしまう男性もいます。

こういうタイプなら、婚外恋愛はできるだけ避けたいと思うでしょう。

最初から興味を持たないようにするはずです。

自分の足を引っ張るような相手が、世の中に多くいると考えているので、気を付けて日々を過ごしているのでしょう。

でもこういう性格の人でも、心の隙間はあるもの。

突然婚外恋愛に対して興味を持つようなきっかけになる出来事が起こるパターンも。



普段の生活の中に婚外恋愛をとり入れた場合

普段の生活に婚外恋愛をとり入れると、どのような日々になるのでしょうか。

人により多少の違いはありますが、生活の変化についてご紹介します。




気持ちが明るくなる

婚外恋愛をしていて、気持ちが明るくなる人もいます。

今まではストレスがたまることが多くて、重い気持ちで日々を過ごしていた人も。

でも婚外恋愛を始めてから、なぜか気持ちが明るくなり元気になってくる人もいるでしょう。

どちらかというと真面目で暗い性格だと自分で思っていただけに、この変化に驚くようなケースも。


優しくなれる

人に必要とされて誰かに大切にされるようになると、心の余裕が生まれて他人に対して優しくなれる可能性があります。

人は、誰かに必要とされて認められていると思うと、強さを得られるものです。

婚外恋愛をしてから、自分は人に必要とされていると分かるような場合もあるのです。

そしてこれにより心の余裕ができて、人に優しくなれるような人もいるでしょう。

心の余裕を持てなかった自分に、気がつくケースもあるのです。



まとめ

婚外恋愛を賛成する人や反対する人。

世の中には様々な考えがあります。

自分がどう思うのかがとても大切ですから、一度考えてみる時間を持つようにしましょう。

人がどう思っても自分が貫きたい思いがあるのなら、その気持ちを大切にするようにしたいですね。



37 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -