初心者必見!ジェルネイルのコツを大公開!

2016/07/25

爪の補強にもなり、キレイなまま3週間~6週間楽しめるジェルネイル。サロンで施術してもらうのが一般的ですが、自宅でできる簡単キットも売られています。器用な女子は「セルフジェルネイル」にチャレンジすることも。 今回は、一般的なジェルネイル(ソフトジェル)のやり方を準備からコツまでご紹介致します。
初心者必見!ジェルネイルのコツを大公開!

初めての方は必見!まずは必要なツールを揃えるとこから

まずはジェルネイルを始める上で、必要なものを準備しましょう。
必要最低限のものなので、後々自分の中でツールを足していったり変更したりして
カスタマイズしていくのが良いと思います。

ジェルネイルをする上で下準備に必要なもの
・エメリーボード(爪の長さや形を整えるツール)
・バッファー(爪の表面に傷をつけて密着度を高めるためのツール)
・キューティクルリムーバー(甘皮をはがれやすくするツール)
・メタルプッシャー(甘皮のお手入れに必要なツール。ジェルオフにも使いますので1本あると便利です)

ジェルネイルを塗布する際に必要なもの
・クリアジェル(カラージェルを塗る前に塗ったり、飾りをつける際に使用します)
・UVライト(ジェルを硬化するツール。LEDライトでも問題ありません)
・カラージェル(色のついたジェル)
・ブラシ(ジェルネイルを塗る際に必要なツール。いろいろ種類があるのでお好みで)
・ノンアセトン・リムーバー(爪の表面を拭きとるツール。エタノールでも問題ありません)

次は、下準備! ネイルの長さと形を決め、甘皮を除去

まずは、ネイルの長さと形を決めます。使うのは、エメリーボード=爪ヤスリを使いましょう。ここで、爪切りを使うのは厳禁です。二枚爪や、爪がひび割れる原因になってしまいます。

爪の形は、大きく分けて三つあります。まずは、スクエア。四角く角がある形です。シャープでカッコいいデザインのネイルの際に、オススメです。難点は、角が引っかかりやすいことです。次に、ラウンド。先端が丸く、優しい印象の形。誰にでも似合う、一番一般的な形です。最後に、ポイント。先端を尖らせたデザインです。爪の長さが長く見えることで、手の形がキレイに見えます。

爪の形を作ったら、次に甘皮を除去しましょう。甘皮除去は、非常に重要です。きちんと甘皮を除去することで、ネイルの持ちが格段によくなります。
まず、甘皮の部分に、キューティクルリムーバーを塗りましょう。
そうすることで、甘皮が剥がれやすくなります。
次に、キューティクルプッシャーで、甘皮を押し上げ、除去しましょう。この時、ぐいぐい押し込むと、皮膚に傷がついてしまいます。
優しく丁寧に、除去するようにしましょう。

ネイルの表面を整えましょう

バッファーを使って、ネイルの表面を整えていきましょう。
ネイルの表面ので凸凹を無くすことで。仕上がりがキレイになります。
この際、削りすぎないように注意しましょう。ネイルが薄くなる、原因になります。

ジェルネイルの付け方のコツとは?

いよいよ、ジェルを塗っていきましょう。まずは、消毒液で爪表面を消毒します。

次に、ベース用のクリアジェルを塗りましょう。
甘皮につかないように、爪全体に塗っていきましょう。終わったら、UVライトに手を入れて、ジェルをシッカリ固めていきましょう。

今度は、お好みの色のジェルを塗っていきましょう。
そして、再びUVライトへ。そして最後に、トップ用にクリアジェルを乗せましょう。

シッカリと厚めが好きな方は、このクリアジェルの厚みで調節しましょう。
クリアジェルを塗って、UVライトで固めたら、最後は拭き取りようのノンアセトン・リムーバーで爪の表面を拭き取りましょう。
すると、つやっと艶めくジェルネイルが見えて来ます。

仕上げのポイント

爪と皮膚の間にジェルが入り込んでいると、皮膚が爪とくっついてしまいます。
その場合は、エメリーボードを使って、爪と皮膚の間に残ったジェルを優しく除去していきましょう。
指で触って、引っかかりがないかを確認。
これで、ジェルネイルの完成です。仕上げに、ネイルオイルを塗りましょう。
塗り方のポイントは、甘皮部分にオイルを載せて、もう一方の手で爪全体に塗り込んでいくようにしましょう。

ジェルネイルは、通常、3週間から6週間もつと言われています。
けれど、途中で剥がれたり、爪が割れたりすることがあります。それを防ぐには、爪の乾燥を防ぐことが大切です。
ネイルオイルは、爪が乾燥するのを防いでくれるので、こまめに塗るようにしましょう。
オイルは、ラベンダーやライラックなど、ステキな香りがするものが沢山出ているので、好きな香りを選んで、ネイルをケアするようにしましょう。

まとめ

今回は自分でジェルネイルをする際の必要なツールと、コツについてご紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか。
ジェルネイルって普段サロンでやる分、なんとなく難しくて自分じゃできないんじゃないか、と思いますとね。
現に普通のネイルより必要なツールは多いですし、ちょっとむずかしいかもしれません。
ですが、ちょっとしたコツを知る事で、難しいと思っていた事も、意外とすんなり解決してしまう事もあったりすんですよ!
自分の爪にもし上手にできたら、次はお友達にやってあげてみてはいかがですか?
きっと喜んでくれるに違いありません。
19 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -