都内で癒しの空間を♪東京で宿泊!おすすめ温泉宿・ホテル

2016/07/29

遠出はできないけど、少しゆっくりしたい…温泉にでもつかりたい…そういうときありませんか?そんな時は、都内で温泉を楽しんでみてはいかがでしょうか。 シルバーウィークに都内の夜景と楽しめる温泉付きホテルから、秋の紅葉にも楽しめる温泉宿まで東京で人気の宿泊できる温泉宿・温泉付きホテルをご紹介します。
都内で癒しの空間を♪東京で宿泊!おすすめ温泉宿・ホテル

都心のラグジュアリーホテルに癒される『ザ・プリンスパークタワー東京』

東京タワーからすぐのところにあるザ・プリンスパークタワー東京には、天然温泉のスパがあるってご存知ですか?
東京タワーを望むホテルライフに、天然温泉までついているなんて、まさに都会のリゾートを楽しめる空間です。のんびり話したいお泊り女子会に、大好きなカレとの記念日に、自分へのご褒美にと、いろいろなシーンで使える温泉付きホテルです。
プレミアムクラブラウンジフロアに宿泊すれば、さらにラグジュアリーな気分に。
このラウンジフロアに宿泊すると、専用ラウンジで軽食がいただけたり、スパ・フィットネスも無料で利用できたり、ウェルカムシャンパンのサービスがあったりといたれりつくせり。特別な日の癒しのひと時におすすめの東京で宿泊できる温泉つきホテルです。
<基本情報>
名称:ザ・プリンスパークタワー東京
住所:東京都港区芝公園4-8-1
公式:http://www.princehotels.co.jp/parktower/

都心にいることを忘れられる温泉付きラグジュアリーホテル『椿山荘』

次におすすめするのは椿山荘です。庭園が素敵な椿山荘ですが、温泉付きスパ施設もおすすめです。ここの温泉は、伊東温泉より直送されているという本格温泉。木のぬくもりに癒される温泉にのんびり使っていると、都心にいることを忘れてしまうほど。
プールやジェットバス、フィットネスジムもあり、宿泊中に気分に合わせて楽しめちゃいます。
椿山荘に宿泊して、庭園をのんびり散歩したり、ホテルで開催されているアクティビティに参加したり、極上レストランで美味しい食事に癒されたりと、ホテル内で十分楽しめるのが、この椿山荘最大のおすすめポイントです。

<基本情報>
名称:ホテル椿山荘
住所:東京都文京区関口 2-10-8
電話:03-3943-1111
公式:http://hotel-chinzanso-tokyo.jp/

奥多摩の温泉と料理に癒される宿『奥多摩の風 はとのす荘』

自然の中でゆったり温泉を満喫したい!という方には奥多摩がおすすめ。新宿から1時間半で本当に東京?と思うほどの大自然が広がります。渓谷沿いにいくつか温泉宿があり、駅から徒歩でいける宿も。
そんな奥多摩に昨年オープンしたピカピカの温泉宿『はとのす荘』が女子旅におすすめ。
客室はすべて渓谷を眺めるお部屋。お食事は、地元の素材を使ったおしゃれなイタリアンコースが楽しめるといった、女子の癒し旅にはうれしいポイントが満載の温泉宿なんです。
温泉も新しい施設だけあり清潔で、川のせせらぎを聞きながら入浴できちゃいます。

<基本情報>
名称:奥多摩の風 はとのす荘
住所:東京都西多摩郡奥多摩町棚沢662
電話番号:0428-84-7123
公式サイトURL:http://www.okutamas.co.jp/hatonosu/index.html

コテージでわいわい楽しむ!温泉宿泊コテージ『秋川渓谷 瀬音の湯』

緑に癒される温泉も楽しみながら、グループでわいわいしたい!そんな時は温泉宿泊コテージの『秋川渓谷 瀬音の湯』がおすすめです。日帰り入浴施設としても人気のこの温泉。
はなれのきれいなコテージがあり、グループや家族で楽しむのにピッタリです。2007年開業と比較的新しい施設のため、コテージも清潔。キッチン完備のコテージのため、食材をやお酒を持ち込み、わいわい楽しむのにはぴったりです。
渓谷のせせらぎに耳を傾けながら、テラスでお酒と料理を楽しむなんてこともできちゃいますよ。
週末や連休は、予約が困難のため早めの予約をおすすめします!
特にこれからの紅葉の時期は日帰りでも混雑必至ですが、早めに予約をすれば東京にいるとは思えないほどの癒し体験を近場で楽しめちゃいます。

<基本情報>
名称:秋川渓谷 瀬音の湯
住所:東京都あきる野市乙津565
電話:042-595-2614
公式サイト:http://www.seotonoyu.jp/

まとめ

東京のおすすめ温泉宿・ホテルをご紹介しました!
「遠出できる時間はないけど、家以外でゆっくりしたい!」という女性の悩みは解決できましたか?
せっかくのお休みは、ゆっくり充電してくださいね♡
28 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -