マジカルデイズイベント開催!声優・榎木淳弥と寺島惇太が出演

2016/12/02

2016年冬にリリース予定の魔法パズルアドベンチャーゲーム「マジカルデイズ」。キャラクターデザインは人気イラストレーター・さらちよみ氏が担当、CVは総勢30名もの豪華声優陣が演じ、今季最も大注目されているゲームといっても過言ではありません!マジカルデイズはリリースに先駆けて、2016年11月26日にアニメイト横浜でイベントを開催しました!
マジカルデイズイベント開催!声優・榎木淳弥と寺島惇太が出演

マジカルデイズリリース直前お渡し会イベントが開催!

2016年冬にリリースが予定されている魔法パズルアドベンチャーゲーム「マジカルデイズ」。
マジカルデイズはリリースに先駆けて、2016年11月26日(土)に、アニメイト横浜でお渡し会イベントを開催しました。

【公式】マジカルデイズ 学生紹介ムービー

魔法使いの養成機関であるフェリクス魔法学園を舞台に、総勢30名の個性的なキャラクター達と魔法バトルや学園での日々を過ごす青春ストーリーとなっています。
ゲームシステムは制限時間内に3つ以上のドロップを繋げて消し、敵を倒す、という簡単で爽快なパズルアクションバトルです。
固有スキルやレアカードの入手、キャラクターの成長要素など、やりこみがいも抜群。

 

さらに、マジカルデイズのキャラクターデザインは、人気イラストレーター・さらちよみ氏が担当。
登場するキャラクターの声は、江口拓也さん、内田雄馬さん、永塚拓馬さん、増田俊樹さん、羽多野渉さん、濱野大輝さん、KENNさん、太田基裕さん、梶裕貴さん、酒井広大さん、小西克幸さん、津田健次郎さん、中島ヨシキさん、村瀬歩さん、高塚智人さん、堀江瞬さん、榎木淳弥さん、寺島惇太さん、代永翼さん、鳥海浩輔さん、立花慎之介さん、前野智昭さん、矢田悠祐さん、武内駿輔さん、置鮎龍太郎さん、山下誠一郎さん、新垣樽助さん、杉山紀彰さん、佐藤拓也さん、岡本信彦さんの総勢30名の豪華声優陣が演じます。

 

マジカルデイズのお渡し会イベントでは、シエル役の榎木淳弥さん・ミカゲ役の寺島惇太さんを迎え、作品やキャラクターについての感想やゲームの試遊、イベント限定グッズを直接ファンに手渡しするお渡し会、ゲームの試遊会が催されました。
若い女性を中心に、学生や男性まで幅広い世代のファンが終始笑顔で楽しめるイベントとなりました。

 

◆公式サイトはこちらから
マジカルデイズ 公式サイト
◆アプリダウンロードはこちらから
App StoreからDLする
Google PlayからDLする

 

AGF2016に出展したマジカルデイズイベントをもっと詳しく知りたい方は、
AGF2016|「マジカルデイズ」佐藤拓也&江口拓也ら人気声優登場!をチェック!
マジカルデイズで相性診断がしたい方は、
マジカルデイズ相性診断|cv江口拓也・KENNとの相性が判明!?で診断してみてくださいね!

 

【マジカルデイズ】榎木淳弥さん&寺島惇太さんが登場!

マジカルデイズのリリース直前イベントでは、マジカルデイズでシエルを演じる榎木淳弥さん、ミカゲを演じる寺島惇太さんが登場。
司会者の呼びかけと共に、ファンの皆さんの温かい拍手で迎えられました。
オープニングトークではそれぞれのキャラクターについて質問され、榎木淳弥さんはシエルについて

「貴族の次男という事で、少し偉そうで他人を見下しているんですが、最大の弱点が女性というギャップが魅力的。ですが今回のような女性が多いイベントだと、倒れてしまうんじゃ…」

と、キャラクターの個性に冗談を交えながら回答。
収録時には「ミカゲ~~~!」と言ったセリフが多かった点から、ミカゲにだいぶ振り回されているのが分かったとコメントしていました。
寺島惇太さんはミカゲについて

「シエルに仕えているんですが、口ではシエル様と言っておきながら、基本的にシエルをいじり倒しています。他の生徒にも少しいじるような態度を取っていますが、シエルへのいじり方が一番ですね!あとは謎な薬を飲ませたりと生徒=モルモットという考えを持っている人ですね。」

と回答。
ミカゲのみ弱点・特なしという事に対して、演じた自分さえ掴み所が無く、謎な人物であったとコメントしていました。

途中マイクのハウリングなどの機材トラブルが起こった際には、お二人は「魔法が暴走している!何かに妨害されている!」と笑いに変えたりと、楽しいオープニングトークとなりました。

【マジカルデイズ】白熱のゲーム試遊

それぞれのキャラクターの魅力を聞き出せた所で、さっそく次のコーナーへ。

マジカルデイズのリリース直前イベントという事で、榎木淳弥さんと寺島惇太さんが先行してゲームの試遊を行いました。
試遊の模様は、ステージに配置された「デカスマホ」に映し出され、会場に居合わせた全員と一緒に体験するという、一体感あふれるものとなっていました。

試遊では榎木淳弥さんと寺島惇太さんは、第1話のバトル1という初期のステージをプレイする事に。
ですが今回はもっと楽しんでもらうため、ゲームバランスを厳しめに調整(編集部注:マジカルデイズ運営スタッフ談)し、挑戦!

尚、クリアできなかった方は罰ゲームとして雷の魔法(電気が発生するペン)を体験するというドキドキの演出つきで開始されました。
ちなみに、この雷の魔法、アニメイトタイムズで更新中の「マジカルデイズ the RADIO Parade」番組内において、罰ゲームとして既にお馴染みとなっているんだそうです。

 

まず最初に、寺島惇太さんからマジカルデイズのバトル1に挑戦!
罰ゲームの雷魔法について「雷が一番駄目。雷を避け続けて生きてきたから…」と少し不安そうな様子。
ですが、さまざまなソ―シャルゲームをクリアしてきた経験を活かして、頑張って行きたいと意気込みを語っていました。

 

ゲームシステムの説明を簡単に受け、さっそくキャラ編成へ。

 

今回全員レベル1のはずが、フレンド選択欄に飛び抜けて強いレベル51のフレンドが出現!
そんなマジカルな出来事に喜ぶ寺島惇太さんは、勿論レベル51のフレンドを選択しました。
榎木淳弥さんはズルい!と笑いながら言っていましたが、そのままの進行となりました。
キャラ編成を終え、バトルが開始!

はじめこそ慣れない動きでしたが、ソーシャルゲームをよくプレイするという寺島惇太さんは、途中からコツを掴みはじめ、綺麗にドロップを繋げていきました。
榎木淳弥さんが繋げられるドロップの色の指示を出すなど、自然と二人での協力体制となっていきました。

2人の慌て具合や必死さ、楽しそうにプレイしている様子は会場全体に伝わり、思わず笑ってしまう展開に。
途中フレンドのレベル51のスキルを発動させながら、バトルを着々と進行していきます。
そしてようやくミカゲのスキルゲージが溜まり、スキルが発動!
「実験開始です。」という声と、ミニキャラになったミカゲの固有モーションと共に繰り出されるスキルは、固定の場所のドロップを一定数消すというものでした。

その後シエルのスキルゲージも溜まり、榎木淳弥さんからも「シエルタップして!」という声も上がりましたが、タップする前にステージクリアとなり、寺島惇太さんの回ではシエルの固有スキルを見る事は出来ませんでした。

寺島惇太さんはクリアするコツとして「フレンド選びは大事ですよ」と得意げにコメント。
フレンドが強かったとはいえ、ステージ厳しめにも関わらず、慌てながらもクリアした寺島惇太さんに会場からは大きな拍手が起こりました。
続いて榎木淳弥さんがバトル1に挑戦!

榎木淳弥さんはゲームに対して「普段ゲームあまりやらないから、指動かないかもしれない」と少し不安そうにコメントしていました。
フレンド選択の際、寺島惇太さんの時にも居たレベル51のフレンドがいましたが、今回は全員レベル1のキャラ編成で挑む事に。
榎木淳弥さんは「レベル1でもクリアできるって所を見せてあげる!」と意気込みを語っていました。
キャラ編成を終え、バトルが開始!

開始前にゲームをプレイしているスマートフォンと、「デカスマホ」との接続が途絶えたりと、機材トラブルが発生!!
少し焦る榎木淳弥さんに寺島惇太さんは「これは不戦勝かな?雷の魔法確定かな?」と、楽しそうに罰ゲームをほのめかし、会場を沸かせていました。

その後すぐスマートフォンと「デカスマホ」との接続が再開。

バトルが開始され、寺島惇太さんに繋げられる色を指示されますが、「青ってどれ?!青って青か!」とだいぶ慌てた様子の榎木淳弥さん。
ですが途中からは調子を掴み、寺島惇太さんにツッコまれながらも、着々とステージを進めていきました。
スキルゲージが溜まり、ミカゲやレオン、アキのスキルが発動。
無事シエルのスキルゲージも溜まり、榎木淳弥さんが「俺行ける!」とスキルを発動!

…と思いきや、タイミング良くまたも接続トラブルによって画面が真っ黒に。
あまりにも良すぎるタイミングに、会場から今日1番の大きな拍手と笑い声が上がりました。

ですがその後すぐに再開され、シエルのセリフとモーションと共に、固有スキルを見る事ができました。
今回はサポートのスキルという事もあり、一見なにも起きていないように見えてしまったため、攻撃を期待していた会場からはまた笑い声が。
ですが、そんな所もシエルらしくて良いと、2人は楽しそうにコメントしていました。

無事に榎木淳弥さんもステージクリアとなり、罰ゲームは今回無しの結果に!
榎木淳弥さんも、寺島惇太さんもほっとしている様子でした。
最後にゲームプレイに関する感想を聞かれ、

寺島惇太さんは「繋げて消すという単純な操作がわかりやすくて良い!ゲームに詳しくない人でも簡単に出来ると思います。」
と回答。キャラクターの個性もバトルにきちんと出ていたとコメントしていました。

榎木淳弥さんは「とにかく白熱しました!楽しさが伝われば良い」と回答。
リリースされたらDLしてプレイしたいと、マジカルデイズのリリースを楽しみにしている様子でした。

【マジカルデイズ】限定グッズを2人から手渡し!

今回訪れたファンの皆さんが楽しみにしている企画、イベント限定クリアファイルとゲームのチラシのお渡し会が開始。
~会場で配られたチラシと限定クリアファイル~

列に整列したファンは少し緊張した面持ちで、今か今かと自分の番を待っていました。
榎木淳弥さん、寺島惇太さんの順番で、一対一でグッズが手渡され話すという場では、声優さんからも緊張が感じられました。
榎木淳弥さんは、とにかく丁寧にファンの話しに相槌と返事をし、人柄の良さが分かる対応でした。
寺島惇太さんは、冗談や笑い声が上がり、明るく楽しい性格が分かる対応でした。

この2人との間近すぎるの距離は、普段は絶対に味わう事のできない貴重なイベントとなりました。

【マジカルデイズ】2人がついに雷の魔法に!?

ゲーム試遊の際罰ゲームの逃れたお二人でしたが、写真撮影の際に雷の魔法(電気が発生するペン)を持つ事に。
期待に答えるように寺島惇太さんと榎木淳弥さんは、雷の魔法を自ら受ける事に。
~雷の魔法を受ける寺島惇太さん~
~骨に来たらしい榎木淳弥さん~

何処か楽しげに雷の魔法を受ける2人は、会場をより一層沸かせました。
最後までサービス精神溢れる榎木淳弥さんと、寺島惇太さんでした!

【マジカルデイズ】2つの重大発表とは

マジカルデイズの直前イベントでは、途中重大な告知が2つ発表されました!
まず1つ目…
「マジカルデイズの主題歌PV近日公開!」

今回のイベントではアーティストや詳細は公開されませんでしたが、ついにマジカルデイズの主題歌とPVが公開されるそうです。
運営スタッフは素晴らしい、かっこいい内容と感想を述べていたので、期待しても良いでしょう!
PVが公開されれば、ますますリリースが楽しみになりますね。

【12月5日情報更新】

ついに主題歌とPVの情報が公開されました!

【公式】マジカルデイズ オープニングムービー

『DawnBreaker』
作詞・作曲は蝶々Pさんが担当し、S!Nさんが歌われています。 


重大発表2つ目…
「カラオケの鉄人とのタイアップ決定!」

2016年12月1日(木)より、カラオケの鉄人でコラボドリンクが発売されました。
今回の舞台となるフェリクス魔法学園の寮や組織をイメージしており、注文した方にはオリジナルデザインのコースターがプレゼント!
ファンにとっては見逃せないコラボですよね。

さらに、カラオケの鉄人と検討している企画があるそうなので、そちらも期待してよさそうです。

【カラオケの鉄人】
特設サイト:http://www.karatetsu.com/animegame/magicaldays.shtml

まとめ

2016年冬にリリース予定の「マジカルデイズ」。

 

リリースに先駆けたイベントは、リリース前ながらも多くのファンが集まる、賑やかで会場に居合わせた人全員が楽しめるイベントとなりました。
今回のイベントの出演したシエル役の榎木淳弥さん、ミカゲ役の寺島惇太さんの楽しげにゲームを試遊した姿や、収録時の印象的なセリフなど、ファンにとってはたまらない時間となったはずです。
マジカルデイズのリリースは勿論、今後の情報公開にも期待が高まりますね!

 

◆公式サイトはこちらから
マジカルデイズ 公式サイト
◆アプリダウンロードはこちらから
App StoreからDLする
Google PlayからDLする

 

AGF2016に出展したマジカルデイズイベントをもっと詳しく知りたい方は、
AGF2016|「マジカルデイズ」佐藤拓也&江口拓也ら人気声優登場!をチェック!

 

54 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -