映画「海月姫」のあらすじやキャストは?見どころもチェックしてみよう!

2017/04/04

能年玲奈さん主演で実写化された映画「海月姫」。コメディ要素たっぷりの作品なので、笑いたい人におすすめ!今回は、映画「海月姫」のあらすじやキャストなどをご紹介します。
映画「海月姫」のあらすじやキャストは?見どころもチェックしてみよう!

映画「海月姫」のあらすじをチェック!

映画「海月姫」は、東村アキコさん原作の漫画を実写化した作品です。
漫画雑誌「Kiss」にて連載中の漫画でありますが、現在は不定期連載となっています。
不定期連載にも関わらず、海月姫の累計発行部数は220万部を突破する大人気作品。
一度、目にしたことある女性も多いのではないでしょうか?

そんな人気作品「海月姫」ですが、映画化だけではなくフジテレビ「ノイタミナ」枠でテレビアニメ化までされたのです!
性別や年齢関係なくウケる層が幅の広く、たくさんの人から愛されている作品です。

気になるのは海月姫のあらすじ。
さっそく、海月姫のあらすじをチェックしてみましょう。
人生において男は不要だと考えるオタ女子集団「尼~ず」の面々が集まる、男子は立ち入り禁止のアパート天水館。

そこに暮らすクラゲオタクの月海(能年玲奈)は、熱帯魚ショップでひと悶着(もんちゃく)あったところをファッショナブルな女性に助けてもらう。
次の日の朝、ひょんなことから彼女が女装をしていた蔵之介(菅田将暉)という男性だとわかって驚がくする。それを機に、蔵之介は男性であることを秘密にし天水館に出入りする。

月海たちと蔵之介が交流を深める中、天水館の取り壊しが決まってしまう。
海月オタク、鉄道オタク、三国志オタク、和物オタク、枯れ専など、個性溢れたキャラクターが登場する作品。
一見、「オタク向けの漫画か?」と思いきや、コメディ要素がたっぷり詰まっているのでオタクではない人たちにも楽しんで見られます。

少し落ち込んでいるときや笑いたい気分のときにぴったり!
見た後は笑顔になれますよ。


まだ見ておらず、海月姫が気になる方は予告動画をチェックしてみてください。

映画「海月姫」のキャストはクオリティが高い!気になるキャストは?

強烈なキャラクターがたくさん登場する映画「海月姫」ですが、気になるのがキャストですよね。
海月姫の登場人物に抜擢されたキャスト陣が、なんと原作にぴったりな人たちばかり!
当時、SNS中心に「原作と似ている!」とも話題となりました♪
そんな映画「海月姫」のキャストはこんな感じになっています。


主人公・倉下月海:能年玲奈
鯉淵蔵之介:菅田将暉
ばんば:池脇千鶴
まやや:太田莉菜
ジジ:篠原ともえ
千絵子:馬場園梓(アジアン)
鯉淵修:長谷川博己
鯉淵慶一郎:平泉成
花森よしお:速水もこみち
熱帯魚店店員:中村倫也
稲荷翔子:片瀬那奈
柏木:内野謙太


これだけ強烈なキャラクターとなるとキャスティングが難しそうに思えましたが、皆さん役にハマっていますよね!
とくに、天水館の住民であるオタク女子たちは原作とそっくり!
やはり見た目が似ていると、作品にもよりのめり込めますよね♪

映画「海月姫」に出演する菅田将暉さんの女装に注目!

今、一番忙しい俳優と言っても過言ではない人気ぶりを見せている菅田将暉さん。
ちょっと癖のある役から、イケメンな役まで幅広い役柄をこなしていますが、映画「海月姫」では菅田将暉さんの貴重な女装姿を見ることができるのです!

菅田将暉さんの女装は妬みたくなるほど美しく、「こんな女性になりたい」と思った女子も多いのでは・・・!?
モデルのようなスタイルは、女子にとっても羨ましいですよね。

この役のために菅田将暉さんは、2ヶ月間ダイエットを行ったそうです。
炭水化物をやめて、野菜とフルーツの生活にシフトし10kg以上の減量に成功したんだとか!?
この美貌の裏には、計り知れないほどの努力があったんですね。

男子も女子も虜にしてしまう菅田将暉さんの女装姿は、見所ですよ。

映画「海月姫」の長谷川博己さんのスーツ・メガネ姿にキュン☆

能年玲奈さん演じる倉下月海に一目惚れをする鯉淵修を長谷川博己さんが演じています。
これまで数々の人気作品に出演してきた長谷川博己さん。
今まで演じてきた役が、ちょっぴりダメ男の役が多かったためそのようなイメージを持たれている人も多いかもしれませんね。

そんな長谷川博己さんが映画「海月姫」で演じられる役は、政治家の父親の秘書を務める首相候補の男性。
超エリートながらも女性が大の苦手で30歳をすぎても未だに童貞という役柄です。

この作品でも個性的な役を演じますが、何と言っても長谷川博己さんのスーツ・メガネ姿には注目してほしいです!
長身でスラッとしている長谷川博己さんのスーツ姿はとてもかっこよく、胸キュン不足の方にときめきを与えてくれます!

笑いだけではなくしっかりキュン要素も詰まった映画なので、キュンとしたい女子にもおすすめの作品ですよ♪

まとめ

映画「海月姫」のあらすじやキャスト、見どころをご紹介

  • 映画「海月姫」のあらすじ
  • 映画「海月姫」のキャスト
  • 映画「海月姫」に出演する菅田将暉さんの女装に注目
  • 映画「海月姫」の長谷川博己さんのスーツ・メガネ姿にうっとり
についてご紹介いたしました。

映画「海月姫」は、ただのオタク女子の映画ではありません。
コメディあり、キュン要素ありのこだわりがいっぱい詰まった作品です。
笑いたいとき、キュンとしたいとき、明るい気分になりたいとき、映画「海月姫」を見て元気をもらいましょう。

ラブコメ系の映画をお探しの方は、

おすすめのラブコメ映画|映画ライターが厳選した珠玉の5選

を、ご覧ください♪



19 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -