既婚の男性が一目惚れ…!妻子持ち男性は、どんなシチュエーションで恋に落ちる!?

2019/01/16

既婚者の男性であっても、恋愛がしたいと思うこともあります。まさかの女性に一目惚れしてしまうことも。既婚者の男性でも恋に落ちる瞬間とは、どんなものがあるのかご紹介していきます。
既婚の男性が一目惚れ…!妻子持ち男性は、どんなシチュエーションで恋に落ちる!?

既婚の男性にも一目惚れをする時があります。

こう聞くと、既婚なのにいいの?と思う人もいますよね。

でも既婚ではあっても一人の男性。

一目惚れをしてしまうのは仕方ないことで、むしろ当然と言えるでしょう。

既婚の男性が一目惚れをするのは、どのような場合なのか解説していきたいと思います。


ギャップを感じた瞬間

ギャップのある人は、モテる傾向があるものです。

これは男女問わず言えることですよね。

ギャップを感じると、一目惚れをしてしまう既婚男性は案外多いのです。


強そうな女性が見せる弱さ

しっかりしているような女性が、淋しそうにしていたり元気がない表情をしていたり。

こういう場面を見ると愛しい!と思う男性もいるのです。

しっかりした姿を見て「かっこいい女性だな」と思い、多少憧れていた気持ちもあるでしょう。

でもしっかりした女性が見せる弱さを見て、守りたい気持ちに男性はなりやすいもの。

このため強く見える女性が弱さを醸し出したその一瞬に、一目惚れをしてしまうような男性もいるのです。



か弱い女性が見せるたくましさ

とてもか弱くてしっかりしているとは言えない女性が、いざというときにたくましく頼れる存在になることがあります。

こういう姿を見た瞬間に、男性としては無意識に一目惚れをしてしまうでしょう。

この女性に甘えてみたい…と思う気持ちになる男性もいるのです。

男性の中には、女性に甘えるのは恥ずかしいと思う人が多いですが、ふとした瞬間にたくましさを感じるとつい頼りたくなってしまうことでしょう。

普段努力をして強い男を演じていても、無理をしていると自分で理解をしている男性もいます。

そんな男性はたくましい女性に頼りたいと感じて惚れてしまうかも知れませんね。



地味な女性が見せるセクシーな仕草

普段は地味な女性なので、特に女性らしさを感じていなかった女性が、ふとした仕草でセクシーに見えるような時も。

例えば髪を耳にかけるような仕草だけで、一目惚れをしてしまうようなケースもあるのです。

または女性が足を組み替える時などに、ドキッとする男性もいるでしょう。

地味な女性で、どちらかというと女性として意識していなかったのに、こんなに女性らしいなんて…とギャップに驚いて一目惚れをしてしまうのです。



心に余裕があるとき

心に余裕がない時には、一目惚れをしないような男性もいるでしょう。

少し落ち着いて心に余裕ができた時に、一目惚れをするケースもあるのです。


仕事がひと段落した時

仕事でやっと落ち着いた時には、一呼吸置きたくなるもの。

こういう時に「お疲れ様です」とコーヒーを渡してくれる女性がいると、キュンとなる既婚男性もいるのです。

労ってくれる優しさを感じるので、この女性に対して親近感を持つような場合もあるでしょう。

仕事がひと段落したと理解をしてくれる、とても配慮のできる女性だと思うので、そういった面についても惹かれるのです。

仕事がとても忙しい時に同じことをされても、男性としては「空気の読めない女性だな」と思ってしまうでしょう。


休日を一人で過ごしている時

既婚者だから家庭サービスをしなければいけないはずの休日。

でも珍しく一人の時間を持てるような時もありますよね。

こういう日には、街にでも行ってみようと思い買い物をする既婚の男性もいるでしょう。

こういう時に、たまたま出会った女性。

例えば昔の彼女に似た女性だとしたら、一目惚れをしてしまうような例もあります。

昔の彼女とは違う人だとわかっていながらも、目で追ってしまう場合も。

そして、声を掛けてしまう男性もいるでしょう。

「良かったらお茶でもしませんか」と言いながら、こんなことをしてはいけないと止める自分もいるのです。

葛藤状態の中でも、一目惚れをしている自分をセーブできない時もあるでしょう。




お酒を飲んでほろ酔いの時

お酒を飲みすぎず、ほろ酔いで気分のいい時に男性は開放感を持つもの。

ここで出会った相手に対して、一目惚れをしてしまう人もいるでしょう。

例えば一人でバーのカウンター席で飲んでいるような時。

酔いを少しさますつもりで来たけれど、出会った女性の美しさに一目惚れをしてしまう男性もいるのです。

例えば飲み会で気を遣い疲れている中、やっと一人でのんびりできると思っているので、心に余裕を持っているのでしょう。

余裕のある中で出会った相手に対して、とても魅力を感じて声を掛けてしまう男性も。



一目惚れに憧れていた場合

一目惚れをした人の話を聞いて、自分は一度もこういう経験がないと思うと、どこかうらやましく思うもの。

一目惚れ自体に憧れていた時に、ちょうど良い相手が現れることもあるでしょう。



同窓会などに参加をしたとき

同窓会などに参加をすると、懐かしい顔ぶれに会えるでしょう。

以前好きだった女性というわけではなくても、綺麗になったな…と思うと一目惚れをしてしまう例もあるのです。

一目惚れに憧れている自分がいるので、ちょうど良い相手が現れると自分でも驚くほど素直に一目惚れをしてしまうのでしょう。

相手の女性からのアプローチがあると、もう止めるものはないと思って流れで不倫をしてしまう男性もいます。

やっと一目惚れを経験できた嬉しさもあるので、より気持ちが高揚をして冷静ではいられなくなってしまうのです。


通勤途中に一目惚れ

ドラマの世界だけと思っていた、通勤途中に出会う女性に一目惚れをする場面。

でも実際にあり得るものなのです。

男性の中には、まさかそんなことはないだろうと思いながらも、自分の好みの女性をチラチラと見て探してしまう人もいるでしょう。

こういう中で「素敵だな…」と思う女性を見つけた時には、一瞬自分が既婚者であると忘れているのです。

「同じ電車になることが多いですね」と声を掛けてしまう男性は、既に一目惚れをしている場合が多いでしょう。



珍しいタイプと出会った場合

普段自分が好きになる女性とは全然違うタイプ。

だからこそ魅力的だと思うようなケースもあるでしょう。




最初は不快な思いがあった

男性としては最初「常識をわきまえない」「なんだろうこの女性は」と思っていたけれど、話してみると気さくで素敵な女性もいるのです。

こういうタイプは初めてだ…と思うと、珍しさに一目惚れをしてしまうでしょう。

相手に対して勝手な印象を持ち、申し訳ないことをしたと心の中で反省をするケースもあります。

既にこの時点で一目惚れをしている場合は多いでしょう。

今までに好きになってきた女性とは全然違うタイプだからこそ、興味を持つ男性もいます。

「できればもう少し、相手について知ってみたいな」と思いながら、やり取りをしているうちに一目惚れをするパターンもあるでしょう。




自分を変えてくれそうな相手だと思った時

今までの自分を変えてくれるのでは…と思う、自分とは違うタイプ。

こういう相手と出会って、一目惚れをする既婚の男性もいます。

これからの生活について変えてくれるだけではなくて、自分の内面や外見についても変えてくれる女性かもしれない…と思うと、勢いもあって一目惚れをしてしまうでしょう。

心のどこかで、自分自身を変えたいという願望を持っている男性は、とても多いのです。



まとめ

既婚の男性が一目惚れをするのは、様々なきっかけがあります。

でも一目惚れをしたことで、嬉しいと思う男性はとても多いでしょう。

自分は既婚だから、一目惚れとは縁がないと思い込んでいる中でのできごと。

これから何かが良い方向へと変わっていきそうだと感じるのです。

憧れていた一目惚れを経験して、レベルアップができるのではと思う男性もいるでしょう。

もし既婚者男性に一目惚れされるシチュエーションがあったなら、そんな男性の状況と気持ちを理解していけるようにしたいですね。
35 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -