『知られざる大奥の世界/日本と中国』

2017/02/22

皆さん「大奥」というとどのようなイメージを持ちますか?テレビドラマや映画のテーマにもなっていますが、江戸時代の日本の将軍をめぐる女官たちの陰謀と権謀術数を巡らせるドロドロとした世界だと思います。今回は日本と関連して中国の大奥について紹介いたします。
『知られざる大奥の世界/日本と中国』

日本の大奥~徳川家の大奥の場合

江戸城はいくつもの建物で構成されていて、それぞれ住んでいる人が違います。
当時の将軍は奥様(正室)のほかにも側室(要は愛人)を何人も持っていました。
正室と側室では建物が違いますが、将軍は夜な夜な側室が住む建物へ夜伽に向かいます。
偉い人の特権だといえばそれまでですが、将軍の最大の仕事はお世継ぎを残すことでもあります。

つまり妻との間に子供ができないこともありますし、女の子しか生まれない(将軍になれない)ことや、病気などで将軍職が務まらない男の子が生まれると、今度は次の将軍をめぐって政治闘争が起きる可能性もあります。

だから「将軍の血」を残すためにも正妻以外の女性とも公認の関係を持ち、その女性(側室)との間に男の子が生まれればとりあえずお世継ぎ問題はなくなるというわけです。

しかし、正妻、側室の序列は明確ですが、側室の間で複数の男の子が生まれて、正妻との間に生まれなかった場合、どの側室との間に生まれた子を将軍にするかなど、ややこしい問題が発生します。
なんだか、将軍なのに「種馬」扱いですよね。
有名な側室の中には、例えば徳川家光の側室、順性院のように将軍を操ったと言われている女性もいます。

しかし、大奥の中には、将軍と性的関係がない女性も一員として暮らしています。
大奥女中と呼ばれる女性たちは最盛期には3,000人くらいいたとも言われています。
幕府や将軍にかかわることを取り仕切る、給仕兼メイド兼事務局のようなものでしょうか。

当然、女性ばかりの正解ですのでドロドロとした世界で、権力闘争などもあります。
女中から将軍の寵愛を受けることができれば側室になれますし(運がいいと正室)、そうすれば次期将軍の母になれるかもしれません。

まさに地位と名誉、権力をめぐる女性の闘いがそこにはあります。

中国の大奥~溥儀の場合

このように書いてくると、なんだか世界史で習ったような中国の「宦官」を思い出す人もいるかもしれません。
宦官は男性ですし、去勢しているわけで性的なものはありませんが、陰で時の最高権力者を操るというのは江戸の大奥に似たところがありますよね。

もちろん、古代から中国の王朝では皇帝は男性です。
そこで清朝最後の皇帝「ラストエンペラー」愛新覚羅溥儀を例にしてみましょう。

彼は皇帝でしたが男色家で、要は女性と関係を持ちたくない人だったと知られています。
しかし彼の自叙伝を読んでみると最初からそうだったわけではないようです。
彼は10代前半、今でいう小学生高学年のころから、大奥の女官たちから性的なあれこれを受けていたそうです。

当時はそれを罰する法律はありません。
男の子の性の目覚めの時点ですでにあらゆる性的快楽を享受できる環境にあり、女官たちは将来の皇帝の寵愛を受けるために、まだ少年の彼にその体を使って性的な調教を施してしまいます。

男の子は性の目覚めから徐々に、自分で努力しながら性的な成長していきます。
しかし、それが最初からすべて与えられている環境だとしたら・・・。

貧しい人がおいしいものを食べるために努力していくのはいいのですが、生まれたときから満漢全席であればそれは飽きてしまいます。
溥儀は女性との関係が嫌になり、それから逃れるために男性に目覚めてしまったのかもしれません。
うらやましいようなそうでもないような・・・。

すべて最初から手に入るというのは人間をおかしくしてしまうのかもしれません。

この大奥の世界をイケメンと楽しむ方法

江戸時代の大奥、清王朝の溥儀とも、男性の権力者とその権力者を取り巻く女性大奥の話です。
しかし、歴史的にクレオパトラや卑弥呼など女性の権力者がいなかったわけではありません。

 

その女性の男性関係というのはあまり記録として残っていないようですが、女性権力者の場合、大奥の世界は男性で構成されているということも考えられます。
つまり、女性権力者の周りに、イケメンの大奥がいるとしたら、どうでしょうか。

 

男性と女性では異性への感情も異なります。
男性は側室を持っていたように、複数の女性と平等にそういうことができますが、女性はどうでしょうか?
一人の男性の子供しか宿せませんよね。
つまり、女性の権力者の場合は、大奥の中からただ一人を選び愛することになるのでしょうか。

 

そのような、イケメン揃いの大奥の世界を体験できるのが、スマホゲーム「新章イケメン大奥◆禁じられた恋」。

 

 

この物語は、ただの町娘である主人公(あなた)が、女将軍"家光"と入れ替わって生活をする事から始まります。
正体を隠しながら生活をする事になった主人公を待っていたのは、豪華絢爛でイケメンを侍らせる事ができる日々。
誰もがあなたの夜の相手にと迫り、次第に主人公も甘い雰囲気に飲まれていくのです。

 

イケメンに囲まれた世界を体験できる「乙女ゲーム」は数多くありますが、「お世継ぎを残す」「権力の中枢での陰謀劇」を楽しめる大奥をテーマにしたものでは、この「新章イケメン大奥◆禁じられた恋」は非常によく表現されていておすすめです。

 

実は本当に、江戸時代の大奥には、男性だけの禁断の園があったのかもしれません。
そんな世界をスマホを通じて垣間見ることができるのです。
スマホゲームなので18禁要素はなく、安心してイケメンたちの陰謀劇を女性権力者(家光の影武者)として味わうことができます。

 

イケメンたちと大奥を楽しむゲーム「新章イケメン大奥◆禁じられた恋」。
ぜひ一度大奥の世界を覗いてみてください。

 

◆「新章イケメン大奥」アプリダウンロードはこちらから
AppStore GooglePlay

 

新章イケメン大奥◆禁じられた恋 公式サイト

 

8 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -