プチ旅におすすめ!東京から日帰りで行ける人気温泉地10選

2016/07/29

温泉と言えば、大分県の別府温泉・由布院温泉、北海道など地方に有名な温泉地が多いですが、東京から日帰りで行けるエリアにも数多く温泉街があります。今回は、そんな東京から車で2~3時間以内で行ける日帰りOKの温泉街をまとめました。週末のリフレッシュやシルバーウィークのプチトリップの参考にしてみてくださいね。
プチ旅におすすめ!東京から日帰りで行ける人気温泉地10選

東京から日帰り温泉!電車派なら新宿から1時間半の箱根湯本

言わずと知れた温泉地「箱根湯本」。

じゃらんやるるぶの人気ランキングでも堂々の一位を獲得し続けています。
新宿からロマンスカーで1時間半あればつくので、電車で移動する人にはおすすめの日帰り温泉です。箱根湯本の駅に着けば、駅前から徒歩で湯本の温泉街へ繰り出せるのも電車派はうれしいポイントです。

旅館やホテルの数も多く、日帰り温泉でも貸し切りOKの宿もあり、彼とのデートにもぴったりです。また温泉街でのグルメや、川沿いの風情ある景色を楽しみながらのお散歩は、都会では味わえない贅沢なひととき。

箱根エリア全体では、温泉も17もの種類があり、効能別に楽しむことも。
きれいな景色はもちろんのこと、芦ノ湖でのクルージングや地元のブランドを使った美味しいグルメも堪能できる老舗温泉スポットです。

硫黄の匂いに包まれた本格日帰り温泉を安く楽しみたいなら草津温泉

東京から少し移動に時間はかかりますが、本格的な日帰り温泉を楽しみたいならぜひ草津温泉へ。
少し早起きをして、ドライブがてら夜遅く帰ってくるといった一日コースなら十分日帰りも入浴も可能です。

草津温泉と言えば、熱乃湯の湯もみや湯畑です。温泉街のあちこちに、手湯や足湯があったり、本格的な温泉の共同浴場がいくつかあるので、日帰りで湯めぐりが可能です。
草津の温泉街自体は、湯畑を中心に徒歩圏内に集中しているので、1か所に車を止めて温泉街をのんびり散策する、贅沢な1日が過ごせること間違いなしです。

東京から日帰りで行ける温泉の中では、硫黄の匂いが漂う最も本格的な温泉が楽しめるスポットではないでしょうか。

自然やテーマパークも楽しむ日帰り温泉なら鬼怒川温泉

鬼怒川温泉も東京から手軽に行ける日帰り温泉のうちのひとつ。都心から乗り換えなく、電車1本で行ける好立地な温泉です。
この鬼怒川温泉の湯は、昔からやけどに効く湯治として有名で、肌に優しいお湯に癒されます。

温泉街自体も、渓谷沿いのせせらぎを聞きながら大自然に癒されるロケーションでおすすめですが、日帰りでも少し観光したい!という方にもこの鬼怒川温泉はぴったり。

鬼怒川温泉駅の周辺には日光江戸村や鬼怒川温泉ロープウェイもあり、温泉だけでなく四季折々の自然やテーマパークが楽しめちゃいます。
これからの秋の紅葉シーズンには、鬼怒川温泉ロープウェイで紅葉狩りをして、日帰り温泉につかる、素敵な秋の1日を過ごせるおすすめの日帰り温泉街です。

石段街で温泉の雰囲気を味わう!風情漂う日帰り温泉なら 伊香保温泉

伊香保温泉は、群馬県では草津温泉と並んで有名な温泉地。

この伊香保温泉は、シンボルとなっている石段を中心に左右に温泉宿やお土産物屋さん、飲食店が立ち並びます。
宿泊客は、浴衣で石段を上り下りしているので、温泉街の風情が漂い、非日常的な空間が広がっています。

伊香保温泉には、日帰り入浴できる温泉宿も多く、共同浴場もあるため、比較的低料金で温泉を楽しむことが出来ます。
効能も、神経痛・疲労回復・関節痛・筋肉痛・胃腸不良と数多く、まさに日帰りリフレッシュに最適な効能です。
のんびりと石段街の風情を楽しみながら、ほっこりしたい時におすすめの東京から行ける日帰り温泉スポットです。

東京から日帰りでウィンタースポーツを楽しむなら越後湯沢温泉

越後湯沢温泉は、あの川端康成の『雪国』舞台になった有名な温泉。
ここはアクセスがよく日帰り温泉向きです。都心から車で2時間、新幹線でも1時間半ほどで行くことが出来ます。
新幹線の駅から近くにスキーリゾートがあるため、冬場になるとスキー場プラス日帰り温泉宿の組み合わせ格安プランも登場します。

共同浴場や日帰り温泉を楽しむことが出来る温泉宿が沢山あり、安いところでは400円~温泉を利用することが出来ます。
夏は、涼を求めて日帰り入浴をしにいくのもよいですよ。

海辺の景色と海の幸を楽しむ!東京から約2時間の鴨川温泉

鴨川温泉は、千葉県の房総半島にあり、立地的に海が近いのできれいな海辺の景色を眺めながら日帰り温泉に入ることが出来ます。

都心から特急でも2時間程度で行けますし、駅からすぐ近くに温泉施設があるので電車派にも充分楽しめる日帰り温泉です。
夏には近くのビーチでマリンスポーツをすることもできますし、海の幸を楽しみがてら、日帰り温泉につかるなんて贅沢なこともできちゃいます。
鴨川シーワールドも近いので、めいっぱい1日楽しむこともできます。

しっとり日帰り温泉旅!広大な足湯も楽しめる 湯河原温泉

神奈川県にある湯河原温泉地は、昔より湯治の場として有名な温泉地です。
都心からは車でも電車でも1時間半ほどで着きますし、気軽に日帰り温泉を楽しむことが出来る温泉スポットです。
関東では一番歴史のある温泉地ですし、効能は外傷や神経痛に加え婦人科系の不調にも効果があると、まさに女子向けの温泉。

日帰りの入浴施設で温泉を楽しむ以外に、広大な足湯施設がこの湯河原温泉の一番のおすすめポイント。
公園の敷地内に、9つのエリアに分かれた足湯が広がります。
床がでこぼこしていて様々なマッサージ効果のある足湯は、彼とのデートでも楽しめるおすすめのスポットです。
緑豊かな公園内なのでマイナスイオンに癒されますよ。

東京から日帰りで花火も楽しめる温泉街!静岡県 熱海温泉

一昔前は社員旅行のイメージがあった熱海。
最近は、きれいなホテルやカフェもでき、東京から気軽に行ける温泉エリアとして人気です。

さらに、年間を通じて決まった日程で花火大会が開催されており、新幹線を使えば東京から日帰り温泉と花火を楽しむこともできちゃいます!
夏休み中の花火大会開催日は混雑していますが、それでも都心の花火大会に比べれば混雑度合いは少ないです。
温泉宿も、日帰りでも個室露天風呂を提供しているところがあったり、エステも体験できるラグジュアリーなホテルもあったりと、日帰りでも目的にあわせて選べるのも女子にはおすすめのポイントです。

東京から日帰りで、温泉と海の幸と花火が楽しめるのは熱海以外にはありません。
なんとも贅沢な日帰り温泉を楽しむことが出来ると思います。

世界遺産への参詣と日帰り温泉を楽しむなら日光温泉

日光東照宮の近くにある日光温泉は、壮大な自然の中温泉で癒される東京から日帰り可能な温泉です。
温泉もさながら、近くには世界遺産の日光東照宮があるため、こちらを目当てで行く方のほうが多いかもしれません。日帰りでの観光温泉旅行に最適です。
この日光も東京から電車でのアクセスも良いため、朝早めの電車で出て、午前中に日光東照宮を満喫し、午後からのんびり日帰り温泉につかり夜の電車で帰ることが可能です。

東京から日帰りで雄大な自然に癒されるなら水上温泉

群馬県の北部に位置する、利根川の清流沿いにある水上温泉も東京からの日帰り温泉にはおすすめです。清流沿いにあるということで、景色が抜群に良いです。渓流の中にある諏訪峡は奇岩や文学碑が点在しており、それを見ながら散策することが出来る遊歩道も整備されています。夏は深緑に癒され、秋は紅葉と、これからの季節には雄大な景色の中、現実逃避できること間違いありません。

まとめ

東京から日帰りで楽しめる温泉をご紹介いたしました。
それぞれ特徴があるので、その時の気分で行先を決めてみては?
日帰り温泉なら、思い立ったらすぐ行くことができるので、彼と、友達と、家族と話が弾んだら出かけてみてくださいね。
32 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -