おしゃれな映画5選。ファッションやインテリアの参考に!

2017/03/23

女子力がアップするおしゃれな映画5つをご紹介します。女子が憧れるようなファッションやインテリアがたくさん登場する映画を選んでみました☆ファッションやインテリアなどの参考にしてみてくださいね。
おしゃれな映画5選。ファッションやインテリアの参考に!

おしゃれな映画1つ目|ファッション好き必見!「お買い物中毒な私!」

お買いもの中毒な私! [DVD]

1,429
アイラ・フィッシャー, ヒュー・ダンシー, クリステン・リッター, ジョーン・キューザック, ジョン・グッドマン, P・J・ホーガン 邦画・洋画のDVD・Blu-rayはアマゾンで予約・購入。お急ぎ便ご利用で発売日前日に商品を受け取り可能。通常配送無料(一部除く)。
おしゃれ映画1つ目は、2009年に公開された「お買い物中毒な私!」。
一流ファッション誌の記者を目指す、ニューヨーク在住の25歳、レベッカ(アイラ・フィッシャー)。何かしら理由を見つけてはショッピングに明け暮れる一方、地味な園芸雑誌の編集部で退屈な毎日を送る彼女は、キャリアアップを狙って転職活動を開始。ところが、ひょんなハプニングから経済雑誌の編集部に採用されてしまい……。
「プラダを着た悪魔」と雰囲気が似たおしゃれな映画ですが、「プラダを着た悪魔」よりはライトなラブコメディになっています。
借金をなんとか返済していくという普通では笑えない内容のストーリーなのですが、この主人公の性格だからなのでしょうか?
主人公・レベッカの明るく前向きな性格が、この作品をパッと明るくしてくれています。

その明るく前向きな主人公を演じているのが、アイラ・フィッシャー。
とにかくこの映画では、おしゃれで可愛い洋服がたくさん登場するのでファッションが好きな人にはおすすめしたい作品です。

ファッションが大好きな買い物中毒の女性が主人公なので、派手で奇抜なファッションが目立ちます。
とても派手なので、主人公のようなファッションをそのまま真似るにはやや抵抗はありますが、色使いなどがとても素敵なのでファッションの参考になりますよ。
この映画を見ているだけで、購買欲を掻き立てられます。

また、女子ならではの「あるある!」といった共感できるシーンもあるので女子は楽しめる作品となっています。
お休みのときなどに観てみてはいかがでしょうか?


【おしゃれ映画「お買い物中毒な私!」】
http://amzn.to/2nIgRff

おしゃれな映画2つ目|邦画でおしゃれと言ったらコレ!「ヘルタースケルター」

おしゃれ映画2つ目は、2012年に公開された「ヘルタースケルター」。
トップモデルとして芸能界の頂点に君臨し、人々の羨望(せんぼう)と嫉妬(しっと)を一身に集めるりりこ(沢尻エリカ)。だが、その人並み外れた美ぼうとスタイルは全身整形によってもたらされたものだった。そんな秘密を抱えながら弱肉強食を地でいくショウビズの世界をパワフルに渡り歩く彼女だったが、芸能界だけでなく、世間をひっくり返すような事件を引き起こし……。
この作品で完全復帰を果たした沢尻エリカさん。
沢尻エリカさんの過激なシーンが多いので、誰もが衝撃を受けたのではないでしょうか?
そんな過激シーンが多い「ヘルタースケルター」ですが、監督は蜷川実花さんが務めているので映像にはこだわりが詰まっています。
とくに沢尻エリカさんが演じるりりこのお部屋は、「こんなお部屋に住みたい!」と誰もが思うような魅力溢れるお部屋です。

ピンクや赤を貴重としたお部屋は、1つ1つのインテリアがとてもキュート!
お部屋だけでなく、ベッドルームや浴室までもが可愛いんです。
とくに素敵だと思ったのが、浴室です。
ネコ足の大きなバスタブと、真っ黒なトイレにはとても感激します。
バスタブとトイレにもこだわりが詰まったりりこのお部屋は要チェックです。

また、りりこのファッションにも注目!
派手なファッションではありますが、「こんな洋服が似合うようになりたい」と思わせてくれます。
美意識がアップするようなおしゃれな映画ですよ。


【おしゃれ映画「ヘルタースケルター」】
http://amzn.to/2n68JBN

おしゃれな映画3つ目|インテリアがとっても素敵な「ヘイフラワーとキルトシュー」

おしゃれ映画3つ目は、2002年に公開された「ヘイフラワーとキルトシュー」。
7歳のヘイフラワー(カトリーナ・タヴィ)は、妹のキルトシュー(ティルダ・キアンレト)の世話から家事までこなすしっかり者。だがあることをきっかけに彼女は急に口をきかなくなり、優等生でなくなる。
姉・ヘイフラワーと妹・キルトシューのふれあいを描いた、フィンランドで生まれのほっこりするおしゃれ映画です。
動く絵本のような心温まるストーリーは、元気になりたいときに観たくなります。
兄弟がいる人なら、「わかるわかる」と共感する部分もあるかもしれませんね。

そんな「ヘイフラワーとキルトシュー」は、北欧インテリアがとっても可愛いんです♪
まず、ヘイフラワーとキルトシューの子供部屋は、絵に描いたような素敵なお部屋。
お部屋の壁紙は、ブルーがベースとなっていて、小さな天使がたくさん飛んでいるキュートな壁紙です。
また、おしゃれで可愛いおもちゃも部屋中に置いてあり、大人でもつい欲しくなるようなインテリアがたくさんあります。

次にヘイフラワーとキルトシュー自宅のキッチンは黄色を基調としているおしゃれなキッチン♪
キッチンやテーブルに置いてあるありとあらゆるものが可愛くて、ストーリーを忘れて見惚れてしまうほどです。
北欧インテリアがこんなにも可愛いとは知らなかったですよね!

ストーリーはもちろんですが、北欧インテリアにもチェックして観てほしいおしゃれな映画です。


【おしゃれ映画「ヘイフラワーとキルトシュー」】
http://amzn.to/2nQIBLr

おしゃれな映画4つ目|とにかくおしゃれで可愛い!「スプリング・ブレイカーズ」

おしゃれ映画4つ目は、2012年に公開された「スプリング・ブレイカーズ」。
つまらない大学のルーティンに飽き飽きしている女の子4人組は、刺激を求めて春休みにフロリダ旅行を計画。資金調達のため強盗を計画すると予想外に成功し、訪れた春休みでは存分にハメを外しつつ大いに楽しんでいた。そんな中、自分のことをエイリアンと名乗る外見がいかつい男(ジェームズ・フランコ)と出会ったことで、4人の運命が狂い始めていき……。
ジャケットから伝わる通り、過激な青春を謳歌する女子4人組のお話です。
セレーナ・ゴメス、ヴァネッサ・ハジェンズ、アシュレイ・ベンソン、レイチェル・コリン、大人気女優を集めた作品で注目を集めた映画でもあります。

レストラン強盗や旅先でのドラッグなど過激シーンが多いのですが、なぜか高揚感を感じさせる作品です。
また、ミュージックビデオのようなおしゃれな映像が魅力的。
一番印象に残ったシーンは、水着姿でピンクの目出し帽を装着し、ライフルを持ちながら熱唱するシーンです。
ピンクの目出し帽に水着という奇抜なファッションは、思った以上におしゃれで可愛いのです。
はっちゃけた女子4人組の過激な青春ストーリーを、一度観てみませんか?



【おしゃれ映画「スプリング・ブレイカーズ」】
http://amzn.to/2mrSuCe

おしゃれな映画5つ目|ファッションの参考にぴったり!「(500)日のサマー」

おしゃれ映画5つ目は、2010年に公開された「(500)日のサマー」。
グリーティングカード会社で働くトム(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)は、新入りのサマー(ゾーイ・デシャネル)に一目ぼれしてしまう。ある日、好きな音楽をきっかけに意気投合し、いいムードになった二人。そんな中トムは、サマーに対して「彼氏はいるの?」と聞くと……。
ストーリーはタイトルの通り、サマーに恋をした男の子の500日間の物語です。
とにかく映像も音楽もファッションもすべてがおしゃれなこの作品。
どれもこれもおしゃれなので、ストーリーよりもおしゃれなところに目がいってしまうほどです。

とくにサマーのファッションは、シンプルでガーリーで真似しやすいファッションです。
設定が夏ということもありますが、サマーが着用する洋服はブルー系が多いのが特徴です。
白い肌、黒髪のサマーの可愛さを、ブルーの洋服がさらに引き立てています。

男ウケばっちりなサマーのおしゃれコーデは、必見ですよ!


【おしゃれ映画「(500)日のサマー」】
http://amzn.to/2ms2tY8

まとめ

おしゃれな映画5選

  • ファッション好きにおすすめなおしゃれ映画「お買い物中毒な私!」
  • 邦画でおしゃれな映画と言えばこれしかない!「ヘルタースケルター」
  • 北欧インテリアがキュートなおしゃれ映画「ヘイフラワーとキルトシュー」
  • 女子4人組のはっちゃけ具合とミュージックビデオ並の映像が素晴らしいおしゃれ「スプリング・ブレイカーズ」
  • ファッションを参考にしたくなるおしゃれ映画「(500)日のサマー」
についてご紹介いたしました。

今回、ご紹介したおしゃれ映画以外にもたくさんの魅力ある作品が存在します。
さらに素敵なおしゃれ映画を見つけたら、またご紹介しますね♪
おしゃれ映画で、女子力を高めましょう!
29 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -