つぶらな瞳に癒される♡東京で人気のフクロウカフェ4選

2016/07/29

最近動物と触れ合えるカフェが沢山ありますが、中でもフクロウカフェは鳥好き女子の聖地として大人気です。眠そうな顔やじっと獲物を見つめる顔が大好きと連日カフェは大賑わいです。ここでは東京都で大人気のフクロウカフェをご紹介します。
つぶらな瞳に癒される♡東京で人気のフクロウカフェ4選

駅近でフクロウと濃密な時間!いけふくろうカフェ

池袋にある『いけふくろうCafé』は、数多くの種類のフクロウと触れ合うことが出来るカフェです。
ふれあいの時間は各回入れ替え制になっており、事前予約もメールでできるので、お店に行って今日は入ることが出来なかった等という事態は避けることが出来ます。

料金は、平日が一時間1,400円(ペットボトルドリンク付)、休日が一時間1,600円(ペットボトルドリンク付)となっており、一時間ごとにお客さんを入れ替えるようです。そして、フクロウ好きには嬉しい、自分のフクロウとも入店可能なのです。これはビックリ!家で一人ぼっちのフクロウも、ここに来れば仲間が出来ていつもとは違った一面を見せてくれるでしょう。

このフクロウカフェは、フクロウに対する気遣いがすごく、店内での餌やりが禁止されている理由も、フクロウのコンディションに合わせて餌を与えているので、余分な餌やりはしないとのことからだそうです。店内での飲食は禁止になっており、同ビルの6Fにカフェスペースがありフクロウとの触れ合いスペースと区切っているのも好感が持てます。ゆっくりフクロウと触れ合いたい方にお勧めのお店です。
<基本情報>
名称:いけふくろうCafé
住所:豊島区南池袋1−17−1−6F
電話:03−5904−8344
公式サイト:http://www.ikefukuroucafe.com/default.html

フクロウカフェのパイオニア 月島のフクロウのみせ

フクロウカフェブームのパイオニア的存在の『フクロウのみせ』は2012年にオープンした東京都月島にあるお店です。このお店は、開店一時間前からお店の前に並び、時間の予約をするという早い者勝ちシステムです。
しかし、一時間前に行っても予約できるのはその日の夕方など開店と同時に売り切れるほどの人気ぶり。
フクロウの数は15匹ほどで、大きな子から小さな子までいろいろな種類のフクロウが出迎えてくれるようです。料金は、一時間2,000円のドリンク付きと少々高めな感じはします。スタッフさんが、フクロウの扱いについての説明をしてくれたり、肩に乗せたいなどの要望にも協力してくれるので、普段鳥類を飼ったことがなくて扱い方がわからない人や、初めてで緊張している人にもおすすめです。
店内は10~15名ほど入れるので、フクロウ好きな他のお客さんと友達になれること間違いないですし、フクロウ関連の雑貨も取りそろえられていますので自分のお土産にもぴったりです。
<基本情報>
名称:フクロウのみせ
住所:東京都中央区月島1-27-9
公式Facebook:
https://www.facebook.com/%E3%83%95%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%81%AE%E3%81%BF%E3%81%9B-%E6%9C%88%E5%B3%B6-133034013561127/

餌やり体験もできる!フクロウカフェもふもふ

フジテレビの番組でも紹介され人気になった『フクロウカフェもふもふ』は10匹のフクロウと触れ合うことが出来ます。
このフクロウカフェも一時間ごとにお客さんを入れ替えるシステムで、平日は一時間1,500円(ワンドリンク付き)、休日は一時間1,800円(ワンドリンク付き)で利用することが出来ます。ここは、HPからメールフォームで予約することが出来ます。
しかも第三希望までお店側に伝えることが出来るので、自分の都合の良いどの時間かに予約を取ることが出来ます。
また、他のフクロウカフェではなかなかない餌やり体験も。平日12時の回と20時の2回、土・日・祝日11時と19時の2回に1人200円で体験が出来ます。
フクロウカフェは増えてきているとはいえ、なかなかない機会なので、体験の時間近くに予約を取っている方は、ぜひ餌やり体験もしてみてください。
そして2016年7月7日にフクロウカフェもふもふ銀座店がオープン。銀座店は立地もよいので、ぜひきれいな店内でフクロウと戯れてみてくださいね。
<基本情報>
名称:フクロウカフェもふもふ
住所:東京都新宿区新宿三丁目35番2号 5F
電話:03-5925-8780
公式サイト:http://mohumohu99.jp/

フクロウを眺めながら本格カフェを!フクロウCafé Baron

まずひとつ。このカフェではフクロウは触れません。フクロウカフェってフクロウと触れ合える場所じゃないの?というかたは、このお店のHPを読んでもらえれば店主の熱い気持ちが伝わってくると思います。
フクロウを過剰に触るのはフクロウ自身のストレスに繋がりかねないため、フクロウCafé Baronでは観賞しながらカフェでくつろいでくださいというスタンスです。
フクロウ(がいる本格的な)カフェ、ということです。ですから他のお店のように一時間でお客さんを入れ替えることはしませんし、席が空いていたら時間の許す限り楽しんでもらえたらというカフェ。
フクロウは触れない分、美味しい飲み物を楽しみながらのんびりフクロウ鑑賞ができるカフェです。見ているのに癒されるけど、触るのはちょっと・・・という方にもおすすめのフクロウカフェです。
<基本情報>
名称:フクロウCafé Baron
住所:東京都杉並区高円寺北3-10-5 アイケービル 1F
電話:03-5356-6510
公式サイト:http://fukuroucafe.blog.fc2.com/

まとめ

東京には様々なフクロウカフェがあります。
触ることができたり、眺めながらお茶を楽しめたり、それぞれのお店でコンセプトは異なりますので、自分にあったフクロウカフェを見つけてみてください。
18 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -