胸キュンセリフBEST3!夫にときめいた瞬間特集

2016/11/22

最近、夫に胸キュンなセリフをかけられて、ときめいた瞬間はありますか?長年、一緒に生活しているとときめく瞬間も少なくなりマンネリしてきます。そんなあなたに、今回は夫に胸キュンしたセリフをランキング形式でご紹介します♪
胸キュンセリフBEST3!夫にときめいた瞬間特集

胸キュンセリフを夫にかけられたこと、最近ありますか?

“お姫様は王子様と結婚し幸せに暮らしました” という一文で締めくくるのがおとぎ話の定石ですが、実際のカップルはどうなのでしょう。
結婚している女性も、結婚はこれからという女性も、「夫婦になっても恋していたい」と思う方は少なくないのではないでしょうか?

そこでQrun!は「夫にときめいた瞬間」を募集してみました!
結果は……
予想以上にたくさんいます、夫に胸キュンしてる女子。
そのきっかけは、夫にかけられた"胸キュンセリフ"なんです。
今回は、編集部が集めた中から厳選胸キュンエピソードBEST3をお届けします♪

胸キュンセリフ第3位 夫の遠回しな言葉

■”私のどこが好きで結婚したの?” という質問に彼は……

結婚3年目になります。夫とは今でも仲良しですが、もはや「すっかり家族だなー」という感じです。
先日、未婚の友達に新しい彼氏ができたと聞いて、「恋バナってなんか良いな」と数年ぶりに思いました。
結婚をすると子育てや家事の話ばかりで、恋バナとはかけ離れた話をしてしまいますからね・・・。

帰宅後、夫に「私のどこが好きで結婚したの?」と久しぶりに恋人っぽい質問をしてみたところ、
「顔」と即答されました。(ちなみに私の見た目は正直しゃかりき頑張って十人並みです)
「顔かよ!」と思わずツッコんだところ「あとそのツッコミのキレも」とすごくいい笑顔で返されました。
その時は笑って話が終わったんですが、あとからじわじわ嬉しくなりました。

見た目も中身も自分的には一番だよと、遠まわしに伝えてくれた気がして思わずニヤけてしまいました。
時間差キュン攻撃でした(笑)

胸キュンセリフ第2位 普通の日の夫

■夫がその日会社で起きた笑えるけど超くだらない話を事細かに私に教えてくる理由

共働きをしているので、夫と顔を合わせるのは夜21時から寝る前までの短い間です。
この時間は、夫婦にとってはとっても貴重な時間。

その貴重な数時間に夫は連日、会社であったくだらない話を延々しゃべり続けます。
男の同僚と休憩時間にひたすらsiriを口説いて遊んだ一連の経緯と会話内容、など……。
「くだらないなー」と言いながらも私も気になり、実際に試してみたのですが思った以上に楽しかったです(笑)

聞いてるこちらとしても楽しくはあるのですが、「なんでいつもそこまで詳しく話すの?」と純粋に疑問で、この前理由を聞いてみました。

すると・・・、


「俺に起きたどんなくだらないことも詳細に知ってて欲しいから。あとお前のも知りたいから教えて」


との返答が・・・!!
「そうなんだ」と普通のリアクションをしつつも心の中では、久しぶりにキュン。
不覚にも「なんだよ可愛いじゃねーか」と思ってしまいました。

こんなくだらない話が「楽しいな」と感じる私は、幸せ者なんだと改めて感じました。

胸キュンセリフ第1位 私の誕生日

■忘れた数字と忘れられない数字

私の誕生日の出来事です。

結婚したばかりの夫にプレゼントとバースデーメッセージをもらいました。
バースデーメッセージには、「○歳おめでとう!」の一言が・・・♪

「ん?ちょっと待って。歳間違ってない?しかも上ブレだよね?」
バースデーメッセージ○歳部分が見事に間違っていたのです・・・。
実年齢より下に間違ってくれているのなら良いのですが、実年齢よりも上に間違っていることに少しショック。(笑)

妻の誕生日くらい覚えてくれよ…と苦情を言いながらプレゼントを開くと、中からパンプスが。
私が前から欲しいと言っていたパンプスを夫からプレゼントでくれたのです。
パンプスのことを、覚えてくれていた夫に感激していたのですが、さらにサイズもピッタリなことにさらに感激・・・!

感動していると・・・、


「何歳かは忘れても靴のサイズは一生覚えとくから」


と言われ、久しぶりに夫に胸キュン♪
年齢間違いを一瞬で許しました。その方が私に都合いいですしね(笑)

胸キュンセリフ~番外編~

夫だけではなく、彼氏や会社の先輩などからふいにかけられる胸キュンセリフにもときめく女子も多いようです・・・☆
番外編として、夫以外の人にときめいたエピソードをご紹介します♪

■年下彼氏の自己PR

私には大学に通う6歳年下の彼氏がいます。
今まで年上の男性とお付き合いすることが多く、年下の男性と付き合うことがなかったので少し戸惑っていました。
ましてや、彼氏からしたら6歳上の女性。「おばちゃん」と思われても仕方がないくらい歳が離れています。

また、彼氏は社会人ではないのでデートも値段が高いところに出かけたりすることはできませんでした。
私も「高いお店に行きたい!」なんてことも思っていませんでしたし、今のデートに不満は全くありませんでした。

ですがある日突然、彼氏から・・・。
「年下で収入が少なくて、年相応のデートができなくてごめんね」と謝られたのです。
突然言われたので、びっくりして「気にしていないよ」と一言だけ返事。

すると、


「でもね、これから稼ぐ分は全部君に使えるから年下の方がお得でしょ?」


と自己PRをしてきました。
「しっかり私との将来のことも考えてくれているんだ」と嬉しくなりました。
6歳も年下なので、私との将来のことを考えてくれていないとばかり思っていたのでウルッとキュンときました。
この時、「恋愛に年の差は関係ないんだ」ということを知りました。

そして現在、この6歳年下の彼氏は私の夫です・・・♪

■先輩Aさんの優しさ

仕事が繁忙期に入り、一時的に忙しくなっていたときの話。

私には小さい子供が一人いました。
繁忙期となって仕事と子育ての両立が難しく、ついに両親に子供を預けることに・・・。

ある日、忙しさに追われていると内線がかかってきました。
「今、ちょっといいかい?」と違う部署の先輩Aさんからでした。

何かと思い、待ち合わせ場所へ向かい先輩Aさんと合流。
すると・・・、


「そんなにも負荷が高いなら、人事に言うよ?大丈夫なの?家族のために仕事しているんだから」


とこの状況を本気で心配してくれたんです。
忙しさに追われ、心に余裕がなかった私には涙が出るほど嬉しく泣きそうになりました・・・。
私のことで、こんなに心配してくれる先輩がいて本当に良かったです。

まとめ

結婚生活が長くなると、どうしても夫婦関係がマンネリしてしまうもの。
ですが、時々ふいにかけられる胸キュンなセリフで、幸せになると、「この人と結婚してよかったな」と改めて感じますよね。

「マンネリしているな~」と感じている方は、夫婦で思い出の場所やオシャレをして素敵なところに出かけると夫への愛情を再確認できるかもしれませんよ・・・☆

他の胸キュンセリフが気になる方は、、

胸キュンセリフで心ときめく。一度は言われてみたいキュンとするセリフ

を、ご覧ください♪



27 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -