ハーゲンダッツで秋を味わう。3年ぶり復活「紫いも」の実食レポート

2016/08/31

ハーゲンダッツから3年ぶりの復活となる伝説の人気フレーバー「紫いも」が発売!ハーゲンダッツをこよなく愛するQrun編集部が、早速食べてみました♡
ハーゲンダッツで秋を味わう。3年ぶり復活「紫いも」の実食レポート

この日を待ちわびていました♡ハーゲンダッツの「紫いも」が発売!

8月30日から期間限定で発売されるハーゲンダッツの人気フレーバー「紫いも」。
3年ぶりの復活ということもあり、SNSやメディアでは大きな話題となっています!
「紫いも」は2012年8月、2013年10月の2度発売され、当時は素朴な美味しさに圧倒される女子が続出!人気を集めました。
また、過去に行われた人気フレーバーランキングでは3位に輝くなど、幅広い層から愛されているフレーバーです。

そんな「紫いも」が待望の復活を遂げ、私たちの元へ帰ってきました!!
その魅力は一体何なのか、Qrun編集部が実際に食べてみた感想をレポートしちゃいます・・・♡

「紫いも」の魅力とは何か・・・。いざ、実食!

紫いもをイメージした淡い紫色のパッケージは秋らしい装いで、上品さが感じられますね・・・♡
CMでも紹介されていた「外側が少し柔らかくなったと感じたら食べ頃」という教えを守って、
食べたくてウズウズするのをじっと我慢すること数分。いよいよそのベールが明らかに・・・。

蓋を取ると、淡い紫色のキレイな色をしたアイスが登場!
紫のソースでうずが巻いているところも、またキレイですね。
スプーンですくい、口に入れた瞬間ふわっと紫いもの美味しさが広がります!

お芋を食べるとボソボソになってしまい水気が欲しくなりますが、
ハーゲンダッツの「紫いも」はコクがあってなめらかな味わいです。
「紫いも」の味わいがしっかりしているので、まるで極上のスイートポテトを食べているかのよう・・・♡
お芋スイーツが大好きな女子には、ぴったりなフレーバーです。

「紫いも」に使用されているのは甘さ控えめな「アヤムラサキ」。
甘すぎに上品な味わいなので、甘いのが苦手な女子にもおすすめできるフレーバーです。
「アヤムラサキ」を使うことによって、ビジュアルも本来の自然な色合いを楽しむことができます。
実際に味わったQrun編集部では、こんな感想がありました・・・♡

「とにかくお芋が好きなので本当に美味しかったです!ソースの所は味が濃くて濃淡色んな味が楽しめました!」(20代女性、とにかくお芋好き)

「上品な甘さの中に、しっかりと芋の味がして美味しかった。今後コンビニに行ったらマカデミアナッツと悩みそう」(30代男性、ハーゲンダッツはマカデミアナッツ派)

「思ったより甘すぎず、美味しく食べられました。期間限定なのでまた食べてみたい」(20代女性、ハーゲンダッツはグリーンティー派)

「紫いもをそのまま食べてるみたいな濃厚な味。甘いものはすぐにのどがかわくけど、これはさっぱり食べられた」(30代男性、ハーゲンダッツは色々派)

好みによって好き嫌いがはっきりわかれるフレーバーもありますが、「紫いも」はどんな人が食べても「美味しい!」と思えるフレーバーです。
元からお芋好きな方や、他のフレーバーしか食べなかった方、甘いのが苦手な方など色んな人に合うフレーバーだと思います。

ぜひ一度手に取って試してみてくださいね♪

まとめ

Qrun編集部が、ハーゲンダッツの期間限定フレーバー「紫いも」の実食レポートをご紹介しました。

人気ランキング3位に輝くほどの人気フレーバーなので、すぐに売り切れる可能性も・・・!
まだ食べてない方や、もう一度味わいたい方はこの機会に早めにゲットして、秋の味覚を堪能してみてください♡

きっと、食べた瞬間に幸せを感じられますよ♪
15 件

この記事が気に入ったらシェアしてね♪

- 関連するタグ -